あいつだけには! 社内にライバルがいる社会人は約2割「同期には負けたくない」

2017/02/04

付き合い・人間関係

会社で働くにあたって、モチベーションは大事な要素となります。仕事のやる気、効率化につながり、それがひいては会社に貢献することにもなるからです。数あるモチベーションの1つにもなり得る、ライバルという存在を持っている社会人はどれくらいいるのでしょうか、調査を取ってみました。

▼こちらもチェック!
リーダー型? 独立型? 「あなたに合う働き方タイプ」診断

Q.会社の中に「あいつには負けられねえ」と思うライバルはいますか?

いる   31人(11.5%)
いない   238人(88.2%)

■そう思う理由を教えてください

●はい

・サボっていても成績を出している同僚には、負けられないとライバル視している(男性/30歳/情報・IT)
・同期には負けたくないから(男性/24歳/団体・公益法人・官公庁)
・イラッとさせることばかりするから(男性/37歳/運輸・倉庫)
・同期とは友達でありライバル(女性/25歳/金融・証券)
・後輩の上司がいるから(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・同期あまりにも差がつきすぎると惨めなので、とりあえずは負けないようにはしたい(男性/32歳/学校・教育関連)
・プライドがあるため(男性/50歳以上/運輸・倉庫)
・一応ライバルのような存在がいることはいる(男性/35歳/運輸・倉庫)

次のページライバルは特にいない社会人の意見は?

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]