社会人一年目のときに学んだこと31選! 新人時代の失敗談も

2016/12/21

内定・内定辞退

社会人一年目のときに学んだこと31選! 新人時代の失敗談も

学生時代と違って、社会人一年目っていうと頭がパンクするくらいたくさんのことを身に付けて、学ぶことがありましたよね。学生にはない責任感や仕事の重さなど、お金をもらうからこそのことを学んだという人も多いはずです。今回は社会人2年~4年目の男女を対象に、そんな社会人一年目に学んだことについて聞いてみました。

▼こちらもチェック!
社会人になる前に! 自分の人間力を診断できるテストまとめ

<社会人一年目のときに学んだこと31選>

1.責任感を持つこと
・お客様の約束や納期の厳守に関し一切妥協してはならないことを学んだ(男性/28歳/金融・証券)

2.やる気をもって行動すること
・それが必要なことだと感じた(男性/28歳/商社・卸)

3.失敗をたくさんして学ぶ
・次に失敗しないように(男性/30歳/運輸・倉庫)

4.社会の厳しさ
・学生時代との違いが大きい(女性/29歳/生保・損保)

5.我慢
・何事も我慢することで先が見えてくるから(男性/27歳/その他)

6.挨拶・礼儀は大切
・まずはその印象がよくないとダメ(男性/20歳/建設・土木)

7.社会のルール
・一年目でしか学べないことだと思う(男性/26歳/運輸・倉庫)

8.人の話は正確に聞く
・コミュニケーション能力が大切だと実感したから(男性/30歳/運輸・倉庫)

9.お給料をもらうことの大変さ
・本当に大変だと思う(男性/25歳/自動車関連)

10.自分の無力さ
・ミスばかりで本当に仕事に向いているのか毎日泣いて帰っていました(女性/30歳/その他)

次のページ失敗して初めてわかることも……

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

内定・内定辞退の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]