男性のオフィスカジュアルってどんな服装? 社会人らしいお仕事ファッションのコツ

2016/10/24

身だしなみ・ビジネスアイテム

◆オフィスカジュアルで使えるアイテム


ちょっとした小物の使い方で同じオフィスカジュアルでも大きく印象を変えることができます。まず靴についてはスエードシューズなど、普通の革靴とはちょっと違う生地やデザインのものを選ぶとおしゃれです。また革靴であれば必ず磨いておきましょう。ネクタイは男性のビジネスファッションにおけるセンスの見せ所です。オフィスカジュアルではスーツに合わせるのではないので、明るめのものをおすすめします。またニットタイも最近は人気! 靴下についても全体のバランスを邪魔しない程度に柄のあるものを選べると、細かいところまで気を使っているんだなと、よい印象を与えることができます。

◆色でデキる感を演出しよう

男性のオフィスカジュアルにおいて大切なのがその場に合った色の選択です。色が相手に与える印象は大きいため、例えおしゃれであっても場に合っていなければ目も当てられません。自由なオフィスカジュアルであっても基本的にはスーツと変わらず、中心となる色はネイビー、グレー、ブラウンの3種類です。これらをメインアイテムとなるジャケットやパンツに使いながら、小物で異なる色合いを加えていくとオフィスカジュアルに深みが出ます。また、人に合わないデスクワークの日は明るめの色合い、打ち合わせや商談がある場合は落ち着いたダークな色合いなど、状況に応じて使い分けられれば非常に効果的です。

◆さいごに

暑い日本においては男性はクールビズでなくとも、オフィスカジュアルであるだけで気持ちがさわやかになります。しかしオフィスカジュアルといってもあくまで仕事場で着る服装。派手さやおオシャレさを追求しすぎず、男性のビジネス服としてTPOをわきまえたファッションを心がけましょう。単なる外見の見栄えのよさだけでなく、そういった気づかいや、周囲に与える印象を把握しながらコーディネートを調節できるその心持こそが本当におしゃれなのかもしれません。

文・学生の窓口編集部

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る