社会人が推薦! 学生時代に読んでおくべき書籍5選

2016/04/29

付き合い・人間関係

社会人になってから、「学生時代にたくさん本を読んでおけばよかったなぁ」と思う人は多いです。学生のときのように思うように自分の時間を作れなくなるので、多くの社会人がそんな後悔を口にしています。今回はそんな先輩社会人から、これから社会に出ようとしている学生のみなさんに、今のうちに読んでおいたほうが良いと思う本を教えてもらいました。

■大学生にお勧めの、社会人になる前に読んでおくべき作品を教えてください

●バカの壁(養老孟司)

・柔軟な考えを持つ必要があるので(女性/40歳以上/その他)
・現実に起こることが割り切って考えられるようになるから(女性/40歳以上/小売店)
・理解できない人が居ることをわかっていると、その後の人生に役立つと思う(女性/40歳以上/電機)
・いろいろ悩むけど、答えは1つではないということがわかるから(女性/40歳以上/運輸・倉庫)

●火花(又吉直樹)

・何気ない日常を変えてくれる作品だと思うのでおすすめ(男性/37歳/小売店)
・我慢することの大切さがわかる(男性/40歳以上/運輸・倉庫)
・話題の作品として、いい刺激になると思う(女性/33歳/不動産)
・芥川賞を獲った人はこういう人なんだと知ることができるから(男性/39歳/その他)

●夢をかなえるゾウ(水野敬也)

・具体的で読みやすいから(女性/40歳以上/学校・教育関連)
・自分の人生に大切なものを楽しみながら考えることができる作品なので(女性/40歳以上/金属・鉄鋼化学)
・読みやすく、多くの学生がおもしろがれるとおもうから(女性/31歳/医療・福祉)
・誰でも簡単に身に付けることができる成功習慣を学べると思うから(女性/40歳以上/その他)

●竜馬がゆく(司馬遼太郎)

・実在の主人公の生き様が参考になると思う(男性/40歳以上/印刷・紙パルプ)
・混乱の中でも自分を信じて進む姿は社会人として大切だから(男性/40歳以上/金融・証券)
・ビジネスマンの定番作品だから(男性/40歳以上/その他)

●沈まぬ太陽(山崎豊子)

・どんな時でも負けない気持ちが大切だと感じられる(男性/40歳以上/自動車関連)
・周りに流されない生き方を知ることができるから(女性/34歳/建設・土木)
・仕事でもよく出てくる、選択の連続を感じることができるから(男性/34歳/学校・教育関連)
・仕事の裏側など、必ずしもきれいごとだけでは済まない世界を感じられる(男性/33歳/商社・卸)

●その他

・「松下幸之助」物事の本質を教えてもらえるから(女性/40歳以上/医療・福祉)
・「七つの習慣」人生の道しるべとなると思う(女性/40歳以上/医療・福祉)
・「下町ロケット」何度も挫折を繰り返しながら大成功を勝ち取るところが感動的(男性/40歳以上/電機)
・「14歳のハローワーク」初心を忘れずに大人になれるから(女性/26歳/その他)

今回の小説での調査では、すべての作品が日本の作家のものでした。仕事に直接使えるノウハウが身につくものから、人生とは何かを深く考えさせられる作品までさまざまな本のタイトルが挙がっています。

いかがでしたか?それぞれ重厚な作品ではありますが、わかりやすくスッと内容が頭に入ってくるものが多いです。作品によってテーマは違いますが、どれも社会人になる準備に大きく役立つものなので、時間を作って読んでみてはいかがでしょうか?

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年4月 
調査人数:社会人男女423人(男性214人、女性209人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]