「石の上にも3年」は正解? 社会人に聞いた、仕事で一皮むけたのは何年目?

2016/03/26

社会人ライフ

大学を卒業して社会人になってからしばらくは、休む暇もなく、覚えることも沢山あって、あっという間に過ぎていきますよね。でも、そんな時期をしばらく過ごしてふと立ち止まってみると「あ、私、一皮むけたな」と思う瞬間が訪れるもの。今回は社会人の皆さんに「一皮むけた」と思った時期について聞いてみました。ランキング形式でご紹介しましょう。

■仕事で「一皮むけたな」と思ったのは何年目のときですか?

第1位 3年目    124人(29.1)
第2位 5年目    82人(19.3%)
第3位 10年目    57人(13.4%)
第4位 2年目    52人(12.2%)
第5位 4年目    30人( 7.0%)

約3割の人が「3年目」と回答。以降「5年目」「10年目」とやはり簡単には一人前になれないものですね。では、それぞれの理由についても見てみましょう。

■そう思った理由を教えて下さい

●第1位 3年目

・責任を持って仕事ができるようになったから(女性/40歳以上/機会・精密機器)
・訳も分からずやってきたことが、何の違和感もなくこなせるようになるのが大体この頃だったから(女性/40歳以上/その他)
・自分で適切に判断ができるようになり、会社の戦力となっている実感があるから(女性/40歳以上/商社・卸)
・仕事の流れが良くわかるようになったから(男性/40歳以上/生保・損保)

●第2位 5年目

・仕事に慣れて、臨機応変に対応できたときにそう思えた(男性/40歳以上/金属・鉄鋼・化学)
・後輩の指導係になってから思うようになれた(女性/27歳/運輸・倉庫)
・プロジェクトを任されて、成功させたので(男性/40歳以上/自動車関連)
・役職が付いたときだから(男性/40歳以上/小売店)

●第3位 10年目

・部下の気持ちが分かるようになったから(男性/40歳以上/ホテル・旅行・アミューズメント)
・部下に指導し、部下が言うことを聞いてくれるようになったとき(男性/37歳/農林・水産)
・想定外の状況にも臨機応変に対応できるようになった(女性/40歳以上/その他)
・取引先から信頼されていると感じたから(女性/40歳以上/医薬品・化粧品)

●第4位 2年目

・仕事の流れが分かるようになったから(男性/40歳以上/運輸・倉庫)
・仕事をよく頼まれるようになった(女性/40歳以上/医療・福祉)
・仕事を任せてもらえるようになり、アシスタントをつけてもらえるようになったから(女性/40歳以上/運輸・倉庫)
・自分らしさを出せるように感じてきたから(女性/40歳以上/商社・卸)

●第5位 4年目

・上司からある程度の仕事を任されるようになったから(男性/40歳以上/団体・公益法人・官公庁)
・上司の仕事の一部を手伝ったら褒められたから(女性/40歳以上/その他)
・人に仕事を教えられるようになった(男性/37歳/運輸・倉庫)
・はじめて後輩を指導したときに感じた(女性/29歳/医療・福祉)

●その他

・1年目。精神的、体力的に大きくなれたから(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁)
・20年目以降。多くの人に頼られていると感じられるようになった(男性/40歳以上/電力・ガス・石油)
・7年目。責任ある立場の仕事を任されて、やり遂げられたので(男性/40歳以上/運輸・倉庫)
・6年目。社長表彰を受けたので(男性/40歳以上/不動産)

「責任を持てるようになった」「仕事を任された」「後輩の指導をするようになった」といったキーワードが多く見られました。社長表彰なんていうのも「一皮むけた」と感じられるきっかけになりますよね。

いかがでしたか? 最近では3年以内の離職率がとても高くなっていると言われてますが、多くの場合、仕事を理解する前に辞めてしまっているということになってしまいそうですね。辞めるのは簡単ですが、是非一度立ち止まって、「一皮むけた」と思えるくらいまでは続けてみてはいかがでしょうか。

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年3月 
調査人数:社会人男女426人(男性215人、女性211人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る