女子大生の半数以上が「痩せたい!」太ってないのになぜそう思う?

2015/03/26

社会人ライフ

■スタイル美人は七難隠す!?

・かわいくなりたいから(女性/22歳/その他内定)
・かわいい服を着こなしたい(女性/24歳/食品・飲料)

タイトジーンズもミニスカートも、スリムなほうが似合いますよね。

■ガッカリしちゃうんです

・毎日お風呂で全身を見て気持ちが萎えるから(女性/20歳/小売店)

鏡を見れば嫌でも目に入ってくる贅肉。ああ、げんなり。

みなさん、「理想の自分」に近づきたいという目標があるのですね。そのためにどんなダイエットをしているのでしょうか?

■野菜を取ろう!

・野菜から食べる(女性/21歳/自動車関連内定)
・お昼ご飯はキャベツのみ(女性/23歳/人材派遣・人材紹介内定)

野菜、肉、炭水化物の順に食べる、『食べ順ダイエット』はテレビでもよく紹介されていましたね。キャベツには豊胸効果もあるとか。

■運動を頑張る

・ラジオ体操と寝る前に腹筋を30回。意外と馬鹿に出来ないです(女性/24歳/情報・IT内定)
・毎日とにかく動くこと。最近はダンスすることで運動を30分ほど毎日しています(女性/22歳/情報・IT内定)

身体を動かすと、気持ちもリフレッシュ! いい汗かいてスッキリです。

■身体の中からキレイに!?

・1食置き換えスムージーダイエット(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)

大事な栄養素がギュッと濃縮されているスムージーで、デトックスや美肌効果もゲット!

■炭水化物はデブの元!?

・夜は炭水化物をそう食べない(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁内定)
・炭水化物を摂取しない(女性/24歳/医療・福祉内定)

炭水化物は体内でブドウ糖に変化します。摂り過ぎはよくないけれど、まったく摂らないのは危険かも。

■ちょっとした心がけで

・姿勢をよくしてお腹を常に凹ませるダイエット。運動や食生活は変えてないが、半年くらい続けていたらお腹周りがスッキリして、ズボンのウエストが緩くなった(女性/24歳/医薬品・化粧品内定)

まとまった時間が取れないという人も、普段の生活の中でできるから便利!

ダイエットには根気と強い意志が必要ですが、それは最初だけ。習慣になってしまえば、だんだん楽になっていきます。理想のボディを手に入れたら、今よりも自分に自信が持てるかも!? とはいえ、無理なダイエットはしませんように!

文・OFFICE-SANGA 相羽亜季実

調査時期:2015年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:女子大生189人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る