手元にお金があるとすぐに使ってしまう人の考え方「気持ちが大きくなる」「余計なものを買う」

2015/03/24

貯金・節約

手元にお金があるとすぐに使ってしまう人の考え方「気持ちが大きくなる」「余計なものを買う」

給料日前になるといつもピンチの人はいますよね。そういう人を観察していると、早いうちにお金を使ってしまう傾向があるようです。いったいなぜ? 今回は、すぐお金を使ってしまう人の言い分・主張を見ていきましょう!

▼こちらもチェック!
平日財布にいくらお金を持ち歩いている? 社会人の平均金額Top5

Q.あなたは、お金が手元にあるとすぐ使いたくなってしまうタイプですか?

はい 20.4%
いいえ 79.6%

79.6%の社会人が「いいえ」と回答しました。実際には堅実派が多いようです。

<「はい」派の言い分・主張>
■お菓子やおつまみを購入

・お酒やつまみを買うときにちょっとお金があると、リッチに家飲みをしたいなあと思って、高いお酒やつまみを買う(男性/27歳/自動車関連)
・ちょっと贅沢してもいいかなと思ってしまい、お菓子とかを余計に買ってしまう(女性/29歳/情報・IT)

単価は低くても、おまけで買ううちに出費がかさんでくる嗜好(しこう)品。要注意です。

■ファッションに投資してしまう

・気持ちが大きくなってしまい、高級ブランドのバックがほしくなって買ってしまう(女性/33歳/学校・教育関連)
・ほしい服などがあるから(女性/32歳/金属・鉄鋼・化学)

ほしいものがあるなら仕方ないですが、後になってほしいものが増えると困るかも?

■ストレス解消に

・使うことによってストレス発散になるから(女性/34歳/商社・卸)
・お金があるとすぐパチンコに行きたくなる。自分の唯一の息抜きだから(男性/28歳/不動産)

パーッと使うと景気がいいですよね! でも、そればかりで発散すると困りそうです。

次のページお金を使ってしまう人がよく言うこととは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

貯金・節約の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]