発注を一桁間違える、浮気がバレ修羅場......社会人の「頭が真っ白」になった経験

2015/03/09

社会人ライフ

発注を一桁間違える、浮気がバレ修羅場......社会人の「頭が真っ白」になった経験

あまりのショックで何も考えられず、茫然自失した経験はありますか? 仕事で大きな失敗をしたり、突然恋人にフラれたりすると、文字通り「頭が真っ白」になってしまいますよね。今回は社会人に、そんな「頭が真っ白」になったエピソードについて聞いてみました。

▼こちらもチェック!
社会人生活で一番緊張した瞬間ランキング! 2位新人時代の電話対応


■子どもの頃の悪夢

・ゲームのデータが消えた(女性/24歳/情報・IT)
・ピアノの発表会でどこを弾いているのかわからなくなったとき(女性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・みんなで録音したものが、コンセントにつまずいて消えてしまったとき(女性/40歳/学校・教育関連)
・5歳ぐらいの頃、弟が間違えて119番に電話してしまい、何度「間違い電話です」と伝えても、まったく電話が切れる気配がなかったとき(男性/23歳/その他)

子どもの頃の経験は、大人になっても忘れないもの。なかには軽くトラウマになりそうな経験は誰でもあるのでは?

■まだ記憶に新しい、学生時代の経験

・マークシートの回答欄で全て一つずらして回答していたこと(女性/32歳/その他)
・大学で出席していた科目が登録できていなかったことを知った瞬間(女性/37歳/商社・卸)
・高校受験のときに受験票を忘れたことに気づいた瞬間(女性/29歳/自動車関連)
・大学のプレゼンでパワーポイントのデータを家のパソコンに忘れてしまったとき(男性/27歳/警備・メンテナンス)

高校・大学は、学業のほかに部活やバイトなど忙しくやることも多いので、思わずうっかりしてしまうことが多いのかもしれません。

■楽しかった日々が一瞬にして......

・クリスマス直前に彼女にふられた(男性/32歳/電機)
・相手の浮気を知ったとき(女性/40歳/不動産)
・二股がばれた(男性/28歳/医療・福祉)

相手の浮気を知ったほうも浮気がバレたほうも。「頭が真っ白」になってしまいそうですね......。

■一桁間違えると......

・20歳なりたてて、日本酒を買ってみようとして越乃寒梅を手に取ってレジにいったら1700円ではなく、17000円だったとき(男性/44歳/情報・IT)
・発注数を間違えて予定量の10倍のラスクがスーパーに届いてしまい、天井まで届くくらいラスクが在庫室に積み上げられていたのを見たとき(女性/27歳/人材派遣・人材紹介)

こちらもありがちな数字のミス。しかしこのうっかりがとんでもないことがたびたび起こすよう。一度発注すると返品できないのが当たり前だけど恐ろしいところ。ただ、その後「ラスクが売れに売れて売上が倍増して店長に褒められた」と、失敗が好転することもあるようです。

■宛先をしっかり確認しないと......

・登録していたメルアド全員にメールを一斉送信してしまった(女性/33歳/その他)
・上司への愚痴を書いたメールを上司に送ってしまった(男性/38歳/情報・IT)

指一本で送信できてしまう、メールの悲喜こもごも。しかし謝り倒してくれたり、ネタにしてくれる上司がいるのはうらやましいですね。

■仕事のミスは血の気が引く!

・取引先にチラシの印刷締切を伝え間違えており、イベントに間に合わなそうになったとき(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・お客さんに間違った案内を大量に送ってしまった(女性/32歳/アパレル・繊維)
・融資額を一桁間違えて実行してしまったとき(女性/31歳/金融・証券)

うっかりミスが、会社を揺るがす大問題に!ということもなりかねないのが、ビジネスの恐ろしいところ。しかし、皆さんなんとかなってしまうようですね。

■緊張する人前で......

・お客さんがたくさん並んでいるのに、レジがフリーズして動かなくなったとき(女性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・友人の結婚式でピアノ伴奏をすることになり、いざ本番で、最初の一小節目でコケたとき(男性/29歳/ソフトウェア)
・就職活動の面接の時に言うべきことがすぐに口から出てこなかった瞬間(女性/27歳/団体・公益法人・官公庁)
・英語のプレゼンテーションで、言葉が飛んでしまい、数十秒間か沈黙ができた(男性/47歳/ソフトウェア)

突き刺すような目線、張り詰めた空気。人前というのは、誰でもあがってしまうもの。緊張で「頭が真っ白」になった人は多いのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか? 頭が真っ白になるような失敗や驚きの出来事は意外とあるようです。しかし、そのときどう対処するかによって結果は変わります。一瞬頭が真っ白になったとしても、冷静に俯瞰して見てみると、事なきを得られるかもしれませんね。

文●もにょるん

調査期間:2015年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:社会人男女 500件(ウェブログイン式)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]