「年上」の後輩には敬語で話すべき? タメ口? 分かれる意見「人生では先輩」「他の後輩と公平に」

2015/03/02

対人マナー

「年上」の後輩には敬語で話すべき? タメ口? 分かれる意見「人生では先輩」「他の後輩と公平に」

春は出会いの季節。これから社会へ羽ばたくフレッシャーズも、年を重ねるたびに「後輩」ができるものです。最近では年功序列も崩壊しつつあり、中途採用も増えていることから、後輩といっても年下とは限りません。もし「年上」の後輩ができてしまったら、あなただったらどうする!? 社会人に聞いてみました。

▼こちらもチェック
叱る側も難しい! 仕事で初めて後輩を叱った経験「言い方がきつくなって後悔」「イライラした」

Q.あなたの周りに、年上の後輩がいた経験はありますか?

はい......140人(28%)
いいえ......360人(72%)

年上の後輩がいた経験を尋ねたところ、「はい」と回答した人は約3割と意外と多いようですね。それでは、経験者に、年上の後輩と上手に接する方法について聞いてみました。

■礼儀は大事!

・「先輩面せず、逆にいろいろ教えてもらうことの多い存在として敬う」(女性/32歳/その他)
・「敬語や礼儀は忘れないように接する。注意するときは他の人から目立たないように配慮した」(女性/33歳/その他)

仕事の上ではこちらが先輩でも、人生ではあちらが先輩。きちんと敬意を払います。

■わりきっています

・「仕事では確実にこちらが上なので普通に後輩として接した」(女性/26歳/医療・福祉)
・「年上も年下も関係なく誰とでも平等に」(女性/33歳/金融・証券)

ほかの後輩と差をつけてしまうと不満が出ることも。仕事に関しては平等に。

■もう少し距離を縮めたい

・「お互い敬語で接するが、プライベートでは一部タメ口で話す」(女性/26歳/団体・公益法人・官公庁)
・「タメ口で話すが、決して偉ぶらないと、助けてくれる」(女性/26歳/電機)

後輩だけど先輩。仲良くなりたいし、時には助けてもらえるとラッキー♪

それでは、もし反対に、あなたが年上の後輩だったら、年下の先輩からどのように接してほしいでしょうか?

次のページ自分が年上の後輩だったら?

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る