野球は時速159キロ、最速は意外なあの競技! いろんなスポーツの「球速」を調べてみた

2014/10/12

付き合い・人間関係

野球は時速159キロ、最速は意外なあの競技! いろんなスポーツの「球速」を調べてみた

野球の試合中継を見ていると、ピッチャーの投げるボールの球速が表示されますよね。真っすぐの軌道のストレートボールの場合はだいたい時速140-150キロ。高速道路でもスピード違反になるくらいの速度で硬球が飛んでくるのですから、想像もつかない程のスピード感ですよね。では、野球以外のスポーツでは、一体どれぐらいの速度が出ているのでしょうか?

▼こちらもチェック
仕事のストレスを発散! 休日に楽しみたい社会人におすすめのスポーツ5選

■どのスポーツも意外と速い!

●野球の最高記録は時速約169キロ!

まずは野球の世界最高速度です。現在の最高記録は約169キロとされています。これは、メジャーリーグのシンシナティ・レッズに所属するアロルディス・チャップマン選手が2010年に記録したもの。「PITCHf/x」という投球解析装置によって計測されたものでした。また、非公式記録では同じくチャップマン選手の約171キロが最速です。日本人では、北海道日本人ハムファイターズに所属する大谷翔平選手が記録した164キロが公式最速とされています。

●ソフトボールも意外とすごい!

野球のような上手(うわて)ではなく、下手(したて)で投げるソフトボール。球速は女子のトップ選手で時速105-110キロ。男子のトップクラスでは130-135キロとのことです。あまり速くないように思えますが、ピッチャーマウンドからの距離が近いので、体感速度に直すと野球以上の速さに感じるのだとか。ちなみに、日本人では女子日本代表の上野由岐子選手が120キロで最速です。

●意外と速い? サッカーの球速

脚でボールを蹴るサッカーの球速ですが、実は計測の基準などがバラバラのため、公式記録というのがありません。しかし、俗に弾丸シュートと呼ばれるような強烈なシュートの場合は、時速100キロ以上の速度が出ています。今年1月にはレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド選手のシュートが、132キロを計測しています。あれだけ大きなボールで約130キロを出すなんて、強力な脚力がないとできませんよね。

●ハンドボールは時速100キロで投げ込む!


格闘技のような激しいぶつかり合いと、高速で投げ込むシュートが魅力のハンドボール。近年注目が集まっていますね。シュートのスピードは100キロを超えるそうです。至近距離からこんなスピードで投げ込まれるわけですから、迫力がありますよね。

●ボウリングは時速約55キロ!

ボウリングの球速については、だいたい20-25キロあたりが一般的な速度だそうです。また豪速球で有名なアメリカのプロボウラー、ロバート・スミス選手は、時速約55キロを記録しています。

次のページ意外なあの競技も……

関連キーワード:

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]