月曜の朝はテンションだだ下がり。働く男女の好きな時間帯、嫌いな時間帯

2014/01/06

対人マナー

月曜の朝はテンションだだ下がり。働く男女の好きな時間帯、嫌いな時間帯

花の金曜日、略して「花金」なんて言葉が昔、流行りました。週休二日制の導入によって、土曜日が休日になったときの言葉です。今も変わらずサラリーマン&ウーマンの心が思わず踊ってしまうのは「花金」なのでしょうか。また、反対に最も嫌いな曜日・時間帯はいつなのでしょうか。調査してみました。



Q.1週間のうちで最も好きな時間帯は?

1位 金曜の夜......36.6%

2位 金曜の夕方......13.8%

3位 土曜の朝......12.2%

4位 土曜の夜......7.2%

5位 土曜の昼......5.2%

6位 土曜日の夕方......3.2%

7位 月曜の朝......2.9%

8位 日曜の朝......2.7%

8位 日曜の夜......2.7%

10位 金曜の昼......2.3%



Q.1週間のうちで最も嫌いな時間帯は?

1位 月曜の朝......42.7%

2位 日曜の夜......29.4%

3位 日曜の夕方......4.0%

4位 水曜の朝......3.0%

5位 木曜の朝......2.3%



みなさんのホンネが見える結果となりました。金曜の夜に最高潮を迎えるテンションは、日曜の夜から月曜の朝にかけてみるみるしぼんでいきます。しかし、「好きな時間帯」で金・土・日意外で唯一のランクインとなった「月曜の朝」を選んだ人からは「色んなことができそうだから」、「一週間のはじまり。気力がみなぎる」など、ポジティブな意見も。仕事に好き嫌いは関係ありませんが、せっかくなら心身ともに万全の状態で臨みたいもの。日曜日にはゆっくりお風呂に入ったり、月曜の朝は少し早起きして、体を動かしてみたり、生活の中にアクセントをつけると、モチベーションが上がるかもしれません。「月曜の朝」が嫌いな人は試してみては?



文・オリスリス

アンケート:フレッシャーズ調べ(働く社会人557名)

調査期間:2013年11月

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]