2021年07月13日 更新

10分の小掃除が毎日を気持ちよく過ごすコツ! 平日ルーティーン ~sarami_iさん編~

一人暮らしの「平日ルーティーン」をご紹介。今回は北欧スタイルのアイテムを中心としたおしゃれな暮らしが人気のsarami_i さん。忙しい平日でも、”10分掃除”の時間を取り入れて、お部屋を常にキレイにしようと心がけているみたい! sarami_i さんの平日ルーティーンを見ていきましょう!

ルーティーンって人それぞれだから気になってしまう! 今回は中国地方在住、北欧スタイルのインテリアがInstagramで人気なsarami_i さんにインタビューしました。平日の仕事終わりの過ごし方をご紹介します。みなさんの暮らしとも照らし合わせながら、ルーティーンをぜひ参考にしてみてください!

■ 名前:sarami_i

■ 年齢:32歳

■ 職業:会社員

■ 居住地:中国地方

■ 休み:土日(必要に応じて土曜日も出勤)

■ 出勤時間:7時30分出勤、20時退社

■ 部屋の大きさ:10畳

■ 今の部屋に住んでいる歴:3年

■ 趣味:映画鑑賞


20:30 クタクタになって帰宅。晩御飯は10分以内にできるものに

コンビニやスーパーで晩ごはんを購入し、帰宅。
忙しい日は特に、体を休めることを1番に考えているので、「のせるだけ」や「チンするだけ」のものを食べることが多いです。限界の日はコンビニのご飯にすることも多々あります。
録画したバラエティを見ながら、勤務中のモヤモヤを忘れて楽しく晩御飯タイム! 
晩酌用に奮発して買った炭酸水メーカーでレモンサワーを作り、ご飯と一緒に飲むのが日課です。
aarkのカーボネーターを使えば炭酸水を買ったら出るペットボトルのゴミや、チューハイを買ったら出る缶のゴミの処理の手間が減る時短アイテムです。エコにも繋がるので、とてもいい買い物でした!
お酒だけではなく、濃縮紅茶を割ったりカルピスの原液を割ったりなど……すべての人に、夏に向けておすすめです。

22:00 お風呂でまったり。心も体もリラックス

晩御飯の後、少しダラダラ過ごしてお風呂へ。スマホをお風呂に持ち込んでSNSや動画、好きなサイトを見ながら1時間程度かけてゆっくり入ります。
どんなに遅く帰宅しても、ゆっくり湯船に浸かると心と体をリラックスできます。またお風呂に入りながら目につくところをちょこっとお掃除して、汚れがたまるのを防いでいます。

23:00 ケアタイム&小掃除

入浴後ヘアケアやスキンケアをしながら、洗面所を小掃除。洗面台やシンク、中の収納、床など……そのときの気分でいろいろな場所を1,2分整えます。
たった1,2分でも日々少しずつ掃除することで常にきれいなシンク周りに◎

23:30 明日の自分へ掃除の貯金

次の日に帰宅したとき、お部屋が荒れていると残念な気持ちになります……。だから明日の自分のためにも先取りでおへやを片付けるようにしています。
具体的には、脱いだ服を片付けたり、通販で届いた商品の段ボールなどを片付けたり、郵便を片付けたり……細々した明日に残したくないものを処理。寝る前で少し面倒ではありますが、5分程度で終わるので動けないくらい疲れた日以外は極力やります。

24:00 明日へ向けて就寝

24時頃にはベッドへ。眠りにつきにくいときはradikoアプリを使ってラジオを聴きながら眠るようにしています。人の声が聞こえるとリラックスできますし、自然に眠たくなってくるので、寝付きが悪い人におすすめです◎

まとめ

仕事で遅くなる日も多いので、平日の帰宅後は体を休めることに全集中。
ただ、休日しっかり休息や趣味の時間を確保するために、頑張れる日は小掃除も。トータルで10分程度ですがお部屋が荒れるのを防ぎ、気持ちいい日常を送ることができます。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

今の暮らしに”自由時間”をプラス!今日からできる整理収納の第一歩

今の暮らしに”自由時間”をプラス!今日からできる整理収納の第一歩

整理収納は、部屋がきれいになるだけではなく「自分のために使える時間」を確保できるようにもなります。時間ができる理由や整理収納の基本を知って、今よりももっと自分を豊かにする暮ら...
sakko
2021.09.07
自分の趣味の時間を大切に。”頑張りすぎない”休日ルーティーン ~sarami_iさん編~

自分の趣味の時間を大切に。”頑張りすぎない”休日ルーティーン ~sarami_iさん編~

一人暮らしの「休日ルーティーン」をご紹介。今回は北欧スタイルのアイテムを中心としたおしゃれな暮らしが人気のsarami_i さん。休日に大事にしていることは”頑張りすぎないこ...
sarami
2021.07.13
Vol.14 ドキドキ注意?ふたりをギュッ♡と近づけた珪藻土アイテム!【ハチノスハイム・Room132】

Vol.14 ドキドキ注意?ふたりをギュッ♡と近づけた珪藻土アイテム!【ハチノスハイム・Room132】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画!マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマンガ...
シェリーリリー
2020.03.11
シンプルだけど無機質じゃない! “好き”を取り入れた心地よいワンルーム

シンプルだけど無機質じゃない! “好き”を取り入れた心地よいワンルーム

一人暮らしの部屋の実例をご紹介。今回取り上げるのは、猫グッズとゲームが好きなot.jakさん。1Kの部屋にワークスペースを設け、在宅でデザイナーのお仕事もしています。写真も参...
とりぐら編集部
2021.09.01
毎日の”ほんの少しの習慣”が肝! きれいなバスルームを保つ3つの方法

毎日の”ほんの少しの習慣”が肝! きれいなバスルームを保つ3つの方法

きれいなバスルームを保つコツは、「お風呂上がりのタイミングでちょっとだけでも掃除をする」こと、そしてこれを”習慣づける”こと! 面倒くさがりさんも毎日できる簡単な湿気&カビ予...
sakko
2021.09.02

この記事のキーワード

この記事のライター

sarami sarami

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ