2021年04月16日 更新

BeforeAfter! ”NEWルーティーン"でもっと充実した毎日に ~都内在住 ゆかさん編~

平日は派遣社員として働きながら都内で一人暮らしをしている27歳の女性の暮らしに密着! 既に趣味ややりたいことがたくさんある生活をさらに豊かにするために、とりぐら編集部が新しいルーティンを3つ提案して、実際にそれを実施してもらいました。暮らし方や心境の変化などはあったのか? 彼女の生活を参考に、みなさんもいまの暮らしに”新しいルーティーン”を取り入れてみませんか?

都内で一人暮らしをするゆかさん(27歳)。今回は、元パティシエで派遣社員として働く彼女の1日と日々のルーティンを紹介します。さらにゆかさんの暮らしのお悩み解消のため&やってみたいと思っていることに挑戦してもらうため、編集部から新しいルーティーンを提案。
新ルーティンを取り入れたことで、ゆかさんの暮らし方や心境がどう変化するのか? ぜひ、あなたの暮らしと照らし合わせながら、読んでみてくださいね。

日々の暮らしに、”NEWルーティン”という新しい刺激を!

”◯◯をやってみたいなぁ”、”◯◯だったらなぁ”などと考えてはいるけど行動に移せていないという人が多いのではないでしょうか? とりぐらでは、皆さんの「挑戦してみたい」という気持ちを応援するべく、『日々の暮らしにNEWルーティーンを取り入れてみる』ことをおすすめします!
平日とお休みの日を見直してみて、自分がやってみたいことに挑戦する時間(新しいルーティーンの時間)を作ってみると、思わぬ発見と暮らしが豊かになるヒントに出会えるかもしれません♪

都内で一人暮らしをしているゆかさんの生活に密着してみた

■ 名前:ゆかさん

■ 年齢:27歳

■ 職業:派遣社員(元パティシエ)

■ 居住地:東京都/新宿区

■ 部屋の大きさ:1K6畳

■ 趣味:お菓子作りや料理

今回の主人公は、都内で一人暮らしをしているゆかさん。元パティシエということもあり、休日はホームベーカリーでパンを焼くのが日課だそう。お家でパン作りなんてすてきな過ごし方ですよね! 
暮らしのなかで大事にしているのは、お部屋の片付け。ここ最近は、週2回の在宅ワークに加えて、ジムにもなかなか行けない影響で、運動不足なのがお悩みとのことです。

教えて! ゆかさんの一日

新しいルーティーンを取り入れる前に、ゆかさんの一日を、平日と休日に分けて大調査! 果たして、どんな一日を過ごしているのでしょうか?

ゆかさんのタイムスケジュール

平日もしっかりと家事をこなし、規則正しい生活をしていますね! このタイムスケジュールを見た瞬間、「すごい……」と編集部内で声をあげてしまったほど。趣味や勉強、読書の時間も充実しているけれど、朝から晩までせわしなく動いているような印象です。

ゆかさんのルーティーン

いつもの暮らしのなかで、ゆかさんが特に大切にしているルーティンとは? 毎日欠かさずやっていることを3つ紹介してもらいました。
  • 1)毎朝白湯、みそ汁、コーヒーを飲む

平日・休日関わらず、朝は必ず「白湯&みそ汁&コーヒー」の3点セットでスタートして、朝の情報番組を観ながら、ゆっくりと身支度をするそうです。
ゆかさん

朝のみそ汁は、実家にいた頃からのルーティンなので欠かせません

  • 2)休日にパンを焼く

休日はホームベーカリーを使ってパンを焼くのが日課。
ゆかさん

焼いたパンは、冷凍保存して平日のお昼ごはんにも活用しています

元パティシエということもあり、料理が上手! ゆかさんに作り方を教えてもらいたいくらい。
  • 3)休日にネイルを変える

こちらもゆかさんにとって大切な休日のルーティン。夕飯を食べ終わったあとに、ゆっくりとネイルを塗り直すのが定番だそうです。
ゆかさん

最近は『hince』のシロップネイルがお気に入りです!

ゆかさんの悩みと、今後挑戦したいこと

仕事も趣味も満喫しているようですが、悩みや、さらに挑戦してみたいことがあるようなので具体的に聞いてみました。
  • 1.心にゆとりがない

ゆかさん

趣味が多く、すきま時間も携帯を見たりテレビを見たりと常に何かをしていて、毎日バタバタしてしています。そのせいもあり夜ふかしをしてしまって、布団に入ってからも寝付けないことが多いんです……。

  • 2.運動不足

ゆかさん

在宅ワークが増えたことで、ジムになかなか行けなくなり、運動が全然できていません。

  • 3.環境に優しいアイテムを生活に取り入れてみたい

ゆかさん

エコバッグは使っているものの、最近注目されている”環境に優しいアイテム”をもっと生活に取り入れたいなと考えています。

NEWルーティンを生活に取り入れてみよう!

これらの悩みを解決するために、そして挑戦したいこともやってもらおう!ということで、とりぐら編集部から新たなルーティンを3つ提案して、実際にやってもらいました。それぞれ取り入れることで、暮らしにどのようなな変化があったのでしょうか?

ゆかさんの新しいタイムスケジュール

ルーティンを取り入れた後のゆかさんの一日はこんな感じ。では、どんなルーティンを取り入れたのかチェックしてみましょう。

新ルーティン1) 毎日15分「無(無心)」になれる時間を作ってみる

常に何かをしていて、心のゆとりがなかったゆかさんが選んだのは、“朝15分だけ早く起床し「無」になれる時間を作ってみること”。
ゆかさん

寒いので起きるのが少し辛かったですけど、窓を開けて澄んだ空気を吸うと、眠気が覚め、頭がスッキリしました。それと、バタバタしてしまいがちな朝でも少し早く起きることで、焦らなくなりました。

ちなみに、外の景色を眺めながら、たまに通りかかる猫を見つけてかわいいなぁ♡と周囲の小さな変化に気付ける心のゆとりもできたようですよ◎

新ルーティン2)「地球に優しいアイテム」を意識して使う

お料理好きで、普段から作り置きをよくしているゆかさんが、もともと気になっていたという地球に優しいアイテムを生活に取り入れることに。今回は「スタッシャー」と「ミツロウラップ」をチョイス!
  • スタッシャーとは?

    一見プラスチック製に見えますが、「ピュアプラチナシリコーン」という環境への負担が少ない素材で作られている保存容器のことです。 電子レンジ・オーブン・湯せん調理可能で、対応温度はなんと18~250℃! また約3,000回繰り返し使える丈夫さも魅力のひとつ。

ゆかさん

レンチンで温野菜を作るときに使ったり、自分で焼いたパンやクッキーの保存容器として使ったりしました。洗い物も少なくなりエコですよね!
湯せんができるので、次はお肉の低温調理にもチャレンジしたいです。

スタッシャーを1つ持っていれば、調理~保存まですべてできてしまいます。それに、かわいい見た目なので、食材以外にも小物入れとして使ったり……さまざまな活用方法がありそうですね。
  • ミツロウラップとは?

    布にミツロウ(ミツバチの巣に熱を加えたもの)をコーティングした再利用可能なエコラップのことです。形状記憶をしてくれるので、密閉性もあり、余ったおかずや野菜、鍋の保存に最適!

ゆかさん

何度も繰り返し使えるので、新しく買う必要もなく、地球に優しいですよね。
また、温度の高いものにラップをかけても溶ける心配がないのも安心◎ 洗い流すだけできれいになるから楽チンだし大満足です。

元々エコバッグを使って買い物をするなど、環境問題に興味を持っていたゆかさんですが、2つのアイテムを使い始めたことで、より環境問題について考える時間が増えたそう。
ゆかさん

ビニール袋などをあまり使わないよう心がけて、普段は断捨離で捨ててしまうものも誰かに譲ろうかなと考え始めました!

新ルーティン3)寝る前に15分ストレッチを行う

3つ目のルーティンは、夜寝る前のストレッチ。YouTubeなどでヨガやストレッチの動画を観ながら、15分間のストレッチをしてもらいました。
ゆかさん

部屋を暗くして、キャンドルを焚きながらやるとムードが出て、さらにリラックスした気分になれました。入浴後にストレッチをしたら体がほぐれやすくなってよかったです。

ストレッチを始めてからは、悩んでいた肩こりが軽くなった気がして、今までよりも眠りにつくのが早くなったようです。また、翌朝の目覚めもよく、1つ目のボーッとするというルーティンも組み合わせてさらにスッキリとした気持ちになれるので、ゆかさんにとってすごくいい一日の流れだったそう! これはとてもいい発見ですね。

NEWルーティーン後の意識の変化

今回、3つのルーティーンを生活に取り入れてみたゆかさんに、こんな変化もあったようです。
ゆかさん

今後は地球に優しいアイテムを使って新しいお料理にチャレンジしたり、最近買った植物(サンスベリア)のお世話にも時間を使ってみたいと思いました。

またどのルーティンもお気に入りだそうで、どれも続けていきたいとのこと。ボーッとするルーティーンに関しては、こんな風にアレンジしてみたい!という意見まで出てきました◎
ゆかさん

朝起きてボーッとするのを毎日続けられるように、日によって5分や10分に短縮してもいいかも?

まとめ

「新しいルーティン」を取り入れることで暮らしのなかに変化をもたらすことができて、楽しみが増えるきっかけにもなりそうですよね。みなさんも気になるルーティンがあれば、ぜひ試してみてください!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

Vol.55 顔近すぎ! 庸の豹変っぷりに心臓の高鳴りが止まらない!【ハチノスハイム・Room294】

Vol.55 顔近すぎ! 庸の豹変っぷりに心臓の高鳴りが止まらない!【ハチノスハイム・Room294】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマン...
シェリーリリー
2021.07.21
一人暮らしの在宅勤務にメリハリを! 仕事に集中できるオンとオフの切り替え方法

一人暮らしの在宅勤務にメリハリを! 仕事に集中できるオンとオフの切り替え方法

リモートで働いたり勉強したりする日は、オンとオフの切り替えがうまくできない! という人も多いのでは? 普段はゆっくり過ごす家だからこそ、メリハリをつけられる環境づくりが大切に...
sakko
2021.04.28
Vol.25 かわいい家電で気分も上がる♪楽しいホームパーティーSTART【ハチノスハイム・Room309&132】

Vol.25 かわいい家電で気分も上がる♪楽しいホームパーティーSTART【ハチノスハイム・Room309&132】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマン...
シェリーリリー
2020.06.02
Vol.54 念願のおうち焼肉! 七夕の夜に縮まる2人の距離!?【ハチノスハイム・Room294】

Vol.54 念願のおうち焼肉! 七夕の夜に縮まる2人の距離!?【ハチノスハイム・Room294】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマン...
シェリーリリー
2021.07.07
Vol.52  庸さんを考えて緊張で眠れない夜の助っ人アイテムとは?【ハチノスハイム・Room294】

Vol.52 庸さんを考えて緊張で眠れない夜の助っ人アイテムとは?【ハチノスハイム・Room294】

恋人たちのロマンチックな「妄想日記」が人気のイラストレーター・シェリーリリーの連載漫画! マンション「ハチノスハイム」を舞台にとりぐら編集部のおすすめアイテムをキュートなマン...
シェリーリリー
2021.06.09

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ