「めんどくさい人」と思われたら損! 協調性を見せつつ自分の意見を主張するコツ【あたその人間関係講座】

あたそ

お気に入り!

あとで読む

 協調性を見せつつ自分の意見を主張するコツ

みなさん、こんばんは。あたそです。

いやぁ、今週入ってから暑くないですか? 私、もう半袖に日傘、サンダルで完全に夏モードに突入しました。「五月病」とか言っている暇なくないですか? 暑くて。もう暑いことが悩みの種になって、他になにかもやもやしていることとか、吹き飛んでいきそうじゃないですか? 暑くて。
それから、今からこんな夏全開の格好をしていると、7月とか8月とか、もっと暑くなったらどうなってしまうのか……私は毎年のように心配をしています。

それでは、さっそく今回のお悩みです。

■人の意見をすぐ否定してしまう

お悩みの種類:大学などリアルでの友人関係に関する悩み

お悩みの内容:自分はだいぶ我が強いので、友達の意見聞いたとき「違うな」と思ったら否定してしまう。聞き流すのが難しいのでぶつかることがけっこう多い。協調性がないとよく言われます。(女性/21歳/大学4年生)

人の意見を否定するのは駄目なことなのか?

これって「相手の意見をすぐに否定してしまう」と言っているけれど、要は「自分の意見を言えている」ってことですよね? 良いように解釈すれば。私はいいと思いますよ! 自分の意見があるのはすばらしいじゃないですか。

かく言う私もかなり我が強いほうなんですけど、普通に自分の意見を言います。あんまり好きじゃない人とか仲良くする気のない人は相手にするのも面倒なので聞き流しますけど……。でも、私的には別にそれで嫌われたりぶつかったりしてもいいし、それくらいで関係に亀裂が入るのって所詮その程度なわけで。あんまり気にしないで言いたいこと言っちゃうな~。


そもそも、「人の意見を否定するのは駄目なのか?」という話になってくると思うんですけど、そこから生まれる議論もあると思うし、相手がなにを考えているのか引き出すことができるし、絶対にそんなことないはずなんですよ。

こんなこと言っても仕方ないんですけど、日本人って同調・共感ばかりで議論が嫌いですよね……なんか、「意見と意見を戦わせること=その人自身を否定している」と考えている方が多いそうで。面倒ですよね……。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催