【サークル体験談】どんなことをするの?「模擬国連」の活動を紹介【学生記者】 2ページ目

GAKU-LAN(1)
2017/11/23
大学生インタビュー
あとで読む
■そのサークルに入ってよかったこと

インカレサークルなので他大にたくさん友人を作ることができました。さらに全国大会に出たことで、関西や九州、東北など各地に友人ができました。

また会議を通じて国際問題に関わる知識を得ましたし、情報収集能力、忍耐力、スピーチ力など、さまざまな能力を伸ばす機会を得ることができています。

■そのサークルのおすすめポイント

メインの活動は模擬国連という名前の通り会議だとは思いますが、このサークルの一番の魅力は中にいるメンバーだと感じています。個性を持った語り合える仲間をたくさん作ることができました。活動は全国規模で、国際問題のみに興味を持つ人が集まっているわけではないので、いろいろなことについて語れる友人を全国に作ることのできる環境が非常に魅力的です。

■まとめ

模擬国連という活動を紹介してみましたが、どうだったでしょうか。僕自身、まだまだこの活動に対する理解は十分でないと考えているため、この記事を読んでもハテナが多く残ってしまったかもしれません。少しでも興味を持っていただけたら、全国に支部があるので、みなさんの大学近くの支部を探してみてください。それぞれの支部に独特の文化があるので、近くに複数支部があれば比べてみるのがおすすめです。

文・アサタ

obento(おべんとー):学生生活に必要なことをお知らせする意識高い系情報メディア。さまざまな大学生が所属する学生がお弁当のおかずのような多彩な内容をお届けしていきます。
http://obento.xyz/

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催