思い出すと恥ずかしい!大学生が経験したこじらせ片思いのエピソード8選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●LINEを送りすぎた

・ごめんなさいってかんじ(女性/19歳/大学1年生)
・気になってたくさん送っていたらしつこいと思われたのか、LINEの件数が減った(女性/19歳/大学1年生)
・あとから考えたらめんどうくさかったと思う(男性/21歳/大学4年生)
・冷静になって考えるとやりすぎた(男性/20歳/短大・専門学校生)

●その他

・カラオケで友達と好きな人の名前を絶叫(当時中1)。甘酸っぱすぎる(女性/18歳/大学1年生)
・ゲームで相手の名前を好きな人にしていたのを友達に見られた(女性/21歳/大学3年生)
・挙動不審。すれ違いざまに明らかに目が泳いでいたと思うから(男性/21歳/大学3年生)
・LINEで夜中に「好きだーーー!!」というメッセージを送ってしまった。相手に対する想いが暴走してしまって次の日の朝になって慌ててしまった(男性/19歳/大学1年生)

もっとも多かった回答の一つが「友達にひたすら相談する」というもの。よくよく考えたら、自分のどうしようもない片思い話に、何時間もつきあってくれた友人こそ、本当に大事にするべき人ですよね。

いかがでしたか? 恋愛をしてしまうとまわりが見えなくなることもしばしばあるのかもしれません。でも思いが強すぎるあまりLINEをしつこく送るなど、くれぐれもやりすぎには注意しましょう。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年2月
調査人数:大学生男女407人(男性194人、女性209人)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催