激安なのに激ウマ! 自炊派学生に教えたいおすすめ節約レシピ4選

学生の窓口編集部
2015/10/27
入学準備・新生活
あとで読む


一人暮らしをはじめて、まず最初に直面するのは、毎日自分で食事を用意しなくてはならなったということではないでしょうか。時間や手間がかからなくて栄養バランスがよくて、材料費も安い便利なレシピをご紹介します。

■5分でできる玉子丼

面倒くさがりのあなたにもおすすめな、ご飯があれば5分でできてしまう卵子丼です。具はシンプルに卵のみ。卵2個にマヨネーズ大さじ1を加えて混ぜます。そしてフライパンに白だし・めんつゆを各大さじ1、水を大さじ2を入れて熱し、さきほどの卵を加えます。いい感じにとろりと半熟になったらできあがり!あつあつご飯に乗せて食べましょう!もちろん玉ねぎやネギ、ミンチなどお好きな具を加えてもOK。味付けを白だし・めんつゆの代わりに醤油にしたり、少しみりんや砂糖を加えてやさしい味にしたり、シンプルな料理だけにアレンジも自在です。

■もやしと魚肉ソーセージを活用した野菜炒め

野菜不足を解消できて、さらに激安食材で作れる野菜炒めは、もやしと魚肉ソーセージが活躍します!その他の具はキャベツ、人参、ネギ、卵などお好きなものを入れましょう。味付けは塩・故障と粉末の鶏ガラスープの素で。お肉がなくても魚肉ソーセージは満足感があって、タンパク質・カルシウムなど栄養バランスもいい食材なのでぜひ活用したいところです。もやしも激安食材で、歯ごたえがあって満足感もあるのでいつも冷蔵庫に置いておきたい食材です。

■ヘルシーで節約できる豆腐のお好み焼き

豆腐でお好み焼きが作れるんです! 低カロリーで栄養があって、しかも安い豆腐を活用して、ボリュームのあるアイディア料理を作りましょう。お好み焼き粉を使わず小麦粉を使います。まず卵1個と水50ccを混ぜ、さらに小麦粉100グラム・豆腐1丁を加えて泡立て器で混ぜます。ほんだし小さじ1と1/2、醤油小さじ1、塩コショウ少々で味付けします。キャベツ1/3玉・ネギ適量を加え、お好みでチーズも入れます。アブラを熱したフライパンで、フタをして7分くらい焼き、ひっくり返してふたたびフタをし、5分ほど焼きます。再度ひっくり返して強火で2分焼き、焼き色がついたらできあがりです。お好みソースやマヨネーズ、青のり、ポン酢などをかけていただきましょう。

■豚こまの一口とんかつ

豚こまを使って、ボリューム満点の一口とんかつを作りましょう! パン粉つけは、卵や小麦粉を使わずシンプルなレシピです。豚こま300グラムくらいに塩コショウで味付けし、マヨネーズ大さじ1〜2をまぶします。一口サイズに切った肉にパン粉をつけ、フライパンに少なめの油を熱して揚げれば完成です。

いかがでしたか?激安の自炊には玉子やもやし、キャベツ、こま肉やミンチなど、安い食材を活用することがポイントです。スーパーの閉店間際、タイムセールを利用すればさらにお得です!そして、お買い物は計画的にして、せっかく買った食材をムダにしないようにするのも節約の大きなポイントです。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催