恋愛に自信のない草食学生必見! デートをスムーズに乗り切る「30分前デート術」のススメ

学生の窓口編集部
2015/07/27
恋愛
あとで読む


デートに自信がなく、デートで何をすればよいのかわからない。デートに誘って約束が取れたときはテンションが上がったのに、デートの前日にはブルーになってしまう。デートにプレッシャーを強く感じ、デートは乗り切るものだと感じている……。

恋愛経験が少なく、自信がないとどうしてもデート前はネガティブになってしまいますよね。でもそれは仕方のないこと。デートがポジティブに感じられるほど、慣れていないだけです。自信のなさをカバーするには、準備が大切です。そこで、自信ない大学生へオススメするのが30分前デート術です。

■恋愛に慣れていない男性にありがちなデートの失敗とは……。

恋愛に自信のない男性は、女性に全て合わせようとしがち。ですから、女性に意見を委ねようとして、デートプランを自ら練って用意してこない傾向にあります。

女性と会ってから「どうしようか?」と聞かれても、行く場所を女性に任せようとしたり、グダグダしてスムーズに行く場所が決まらず、デートの雰囲気がいきなり重苦しく……なんてこともあります。

自信のない男性がいきなりデートプランを練り込んで、その企画通りに女性をエスコートし、女性の意見を聞きながら柔軟にアドリブを入れて、デートを進行することはハードルが高すぎます。

■30分前に待ち合わせ場所に来たほうがいい理由

そこで30分前に待ち合わせ場所に来て、周辺を探訪し、どんな店があるのかをチェックしてください。カフェ、飲食店、書店、カラオケボックス、映画館、居酒屋など、デート場所に繋がりそうな場所をスマホのメモ帳に記入して保存しておきましょう。

ご飯を食べるのであれば、和食、洋食、中華など種類別にお店をチェックしておきましょう。女性と会ったときに「ご飯どこに行く?」と聞かれた際に、あなたは女性がどんな食べ物が好きか、今は何が食べたい気分なのか質問しましょう。その質問の答えと合いそうな店が30分前探訪で見つかっていれば、そこにエスコートしましょう。

別にスマートじゃなくても構いません。自信がないときに大事なのは、やり切ること。経験値を増やすことです。

自尊心の低い男性は、本番の危機的状況にさらされてはじめて行動力を発揮する傾向にあります。事前にデートプランを用意してくる男性は、経験豊富で自尊心が高いからこそ、事前準備を苦痛に感じずにやり切ることができるのです。

自信のない男性は、早めに戦場に行って、準備をするのが一番なのです。30分前に戦場へ降り立つことを続ければ、戦場はいつの日か、楽園に変わるはずです。デートが楽園と感じたとき、あなたは男として一皮むけたということになります。

今回は自信のない男性向けのデート術でした。自信はないところから始まります。

ぜひ、果敢にデートにトライして、男として過ごしやすいスキルとマインドを手に入れていって下さい。

谷洋二郎

著書『爆笑ピクト-5秒で読めるおもしろ雑貨的イラスト』『アイノコトバ』『確実に稼げるLINEスタンプ 副業入門』。多くの専門家との取材を通し、自己啓発、心理学、恋愛術などの幅広い分野に精通している。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催