外国人留学生がビックリしたニッポンクオリティ! ブラジル人が感服した日本食は“ギョウザ”と“キムチ”?

学生の窓口編集部
2015/06/27
留学
あとで読む

セザール君の立ち姿

海外に行くと、日本と現地での常識の違いにビックリしたり戸惑ってしまったりすることがありますよね。それは、逆も然り。外国人が日本に来て驚くこともたくさんあるはず。そこで、日本に来ている外国人留学生に、「日本に来てビックリしたこと」について、聞いてみたいと思います。

澄んだ目のセザール君

今回は、早稲田大学先進理工学部に留学をしている、ブラジル人のセザール君に話を伺いました。

■陽気なラテン系と思いきや……セザール君はクソマジメ!

筆者:早速ですが、セザール君はなぜ日本に?

セザール君:化学を学びに来ました。

筆者:え、化学ですか!? なんとなく意外ですね……。でもそれでなぜ日本を選んだのですか?

セザール君:留学先を探していたときに、イギリスと日本に目が止まりました。イギリスは旅行でもビジネスでも行く機会はありそう……。だから、あえてブラジルと真反対の日本にしました。自分が学んでいた分野の研究が発展していて、施設も充実していますからね。

筆者:すごく勉強熱心な学生さんなんですね! では、日本での生活はどうですか?

セザール君:……フツーです。

筆者:おっと、微妙なリアクションですね(笑)。うーんでは、日本の好きなところはどこですか?

セザール君:東京の街並みが好きです。都会的な渋谷、外国人が多くてパーティーが楽しい六本木、何でも揃っていて便利な新宿など、それぞれ街の雰囲気も違っていて楽しいですね。

筆者:やはり外国の方は六本木でパーティーするんですね。そこで一晩中踊ったりするの?

セザール君:する人もいますが、私はしません。

次のページセザール君も大好きな国民的ヒーローとは!?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催