宴会で盛り上がるゲーム15選! みんなが楽しめる宴会にするための注意点も

2017/12/13

付き合い・人間関係

宴会で盛り上がるゲーム15選

年末年始は、普段の飲み会よりも規模の大きい宴会が開かれることが多いですね。そして、大勢が集まる宴会では、全員参加のゲームを企画すると大いに盛り上がります。そこで今回は、宴会で盛り上がるゲームを15種類集めてみました。

▼こちらもチェック!
知らないとマズイ?! 基本の飲み会マナーまとめ! 上座下座のルールとは?

■参加者全員が楽しめる宴会ゲームにするには

宴会のゲームでは、気を付けておくといいポイントが幾つかあります。なるべく多くの参加者が楽しめるよう、以下の点には配慮すべきでしょう。

●無理にお酒を飲ませたり、食べ物を食べさせたりしない

今回はご紹介していませんが、飲んだお酒を当てる「利き酒ゲーム」のようなものでは、参加者はお酒を飲まなければなりません。お酒が飲めない人、苦手な人にも配慮し、罰ゲーム的なものでもお酒を飲ませるのは控えるべきでしょう。

同様に、辛いものを食べたり、大食いをするようなゲームは食べ物をおもちゃにしているようで好きではないという人もいらっしゃいます。食べ残したり散らかしたりするのは、会場に迷惑を掛けることもありますので、控えたほうがいいでしょう。

●むやみなボディタッチを助長しない

「王様ゲーム」や背中に文字を書くタイプの「伝言ゲーム」では、参加者同士でボディータッチが行われます。グループの人間関係にもよりますが、パワハラ、セクハラの問題が発生しそうなのであれば、こういったタイプのゲームは外したほうが無難です。

■宴会で盛り上がるゲーム15選

●おすすめ宴会ゲーム1 ビンゴゲーム

宴会ゲームの定番中の定番です。賞品を出すための予算が確保できるなら、おすすめのゲームです。賞品の数が多すぎるとだれてきますので、一点豪華主義にしたり、途中にもグレードの高い賞品を交ぜるといいでしょう。

●おすすめ宴会ゲーム2 山手線ゲーム(古今東西ゲーム)

「山手線の駅」などのお題を決め、順番に解答していきます。答えられなかったり、間違えた解答をすると負けとなります。お題の決め方としては、誰にでも複数の解答を思い付けて、容易に判定できるものにしましょう。事前に十分な数のお題を用意しておくと、進行がスムーズになります。

●おすすめ宴会ゲーム3 輪ゴムリレー

口に割り箸を加え、隣の人に輪ゴムをリレーしていきます。テーブルごとにチーム分けができ、座ったままでもできるお手軽なゲームです。

●おすすめ宴会ゲーム4 100円争奪ゲーム

1.参加者は100円玉を用意します。
2.近くの人とじゃんけんをして、勝ったほうは相手の持っている100円玉を全てもらいます。
3.勝ち残った人で次の相手を探し、じゃんけんを繰り返します。
4.最後の1人が勝者となり、全員の参加費を賞金として獲得します。

アレンジとしては、役職の人には500円、1,000円などで参加してもらう、途中で参加費をさらに支払って敗者復活として復帰する、などが考えられます。

●おすすめ宴会ゲーム5 内輪ネタクイズ

そのグループの人なら皆知っているような問題を集めたクイズ大会です。全員起立でクイズを開始し、正解できなかった人から座っていくようにすれば、優勝者がわかりやすい遊び方ができます。問題はその年に職場であった出来事、オフィスの近所の様子のほか、上司にプライベートのネタを提供してもらうなどすると盛り上がります。

次のページこんな宴会ゲームもおすすめ!

関連記事

おすすめの記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]