失敗から学ぶことも! 先輩社会人が教える、新社会人がやりがちな失敗例8選

2017/04/15

付き合い・人間関係

社会人になったころはまだ仕事に不慣れで要領を得ないこともあるはずです。そのため思わぬ失敗をしてしまうこともあるでしょう。新社会人のみなさんにとっては、事前にありがちなミスは知っておきたいものですよね。そこで実際、新入社員がやってしまいがちな失敗の特徴を先輩社会人のみなさんに聞いてみました。


■新入社員のときにやらかしがちだと思う失敗を教えてください。
●失敗を隠す・言い出すことができない

・失敗を隠して嘘をつく。ミスを報告するのが恥ずかしく、ついついごまかしがちになってしまうから(男性/35歳/食品・飲料)
・失敗を報告しない。つい言えないことがある(男性/40歳/情報・IT)
・ミスを隠す。怒られたくないから(男性/33歳/商社・卸)
・怒られることを考えるとなかなか言い出せなくなってしまうから(男性/27歳/運輸・倉庫)

●わからないことを聞けない・放置したままにしてしまう

・わからないことをいつまでも放置する。いつまでも聞くことができなくて、あと回しにしていたら忘れてしまい怒られたことがあるから(女性/20歳/小売店)
・質問することが恥ずかしいと思ってしまう(女性/27歳/アパレル・繊維)
・わからないことを、なかなか聞けない。先輩が忙しそうで、聞きたくても聞けない雰囲気があったから(女性/30歳/その他)
・聞いてこないからきちんと内容を把握していると勘違いしてしまったことがあるから(男性/50歳以上/ソフトウェア)

次のページこんなありがちなミスも……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]