いくら使うのが普通? 社会人女性に聞いた、新人時代の毎月のファッション代ランキング!

2016/04/06

身だしなみ・ビジネスアイテム

社会人になるとお給料ももらえるから、大学生時代以上にオシャレや洋服にお金をかけたいですよね。でも現実には生活費なども必要で、特に新人時代はお洋服にかけるお金も限られてしまうもの。今回は社会人女性のみなさんに、新人社会人時代の洋服代について聞いてみました。

■新人の頃、洋服代に月いくらぐらいかけていましたか?

第1位 10,000円 50人(24.3%)
第2位 5,000円 39人(18.9%)
第3位 3,000円 20人( 9.7%)
第4位 30,000円 15人( 7.3%)
第5位 1,000円 14人( 6.8%)

平均額: 10,757円

最も多くの人が「10,000円」と回答。また、すべての回答の平均額も、10,757円と言うことで似たような結果となりました。いろいろな使い道を考えた上で、最終的には10,000円前後と言うことに落ち着くのでしょうか。

ではそれぞれの理由についても聞いていますのでご紹介しましょう。

■その金額だった理由を教えて下さい

●第1位 10,000円

・1人暮らしをし始めたから、服にかけられる金額はここまで(30歳/その他)
・服は欲しかったけど高いものは無理だから手ごろな店で(27歳/医療・福祉)
・着まわしを考えきれなかったからこの金額(40歳以上/自動車関連)
・周りの人の服装を参考に、少しずつそろえていった(40歳以上/その他)

●第2位 5,000円

・金銭的に余裕がない時代だから、既に持っていた服を着回していた(40歳以上/医療・福祉)
・ブラウスなどは消耗品なので、新しいのを着るようにしていた(40歳以上/学校・教育関連)
・食費のほうがかかってしまっていた(40歳以上/学校・教育関連)
・今考えると余裕がなかった(40歳以上/電力・ガス・石油)

●第3位 3,000円

・新人時代はスーツ必須だったから、私服をあまり考えなくてすんだ(31歳/金属・鉄鋼・化学)
・持っているものを上手く活用していたから(39歳/医療・福祉)
・はじめはプチブラでいいと思う。質より量(28歳/食品・飲料)
・付き合いに忙しく、洋服へのお金の余裕がなかった(40歳以上/医療・福祉)

●第4位 30,000円

・実家暮らしだったので服にもお金をかけられたから(40歳以上/金融・証券)
・私服OKで、あまりにも学生っぽい服はどうかと思ったので買い換えたので(36歳/学校・教育関連)
・気に入ったものを買っていたから(40歳以上/医療・福祉)
・印象を考えて安物は購入しなかったので(40歳以上/その他)

●第5位 1,000円

・制服のため、購入したのは靴下程度(36歳/医療・福祉)
・制服だったから下着のみ(40歳以上/商社・卸)
・作業着なのでお金がかからなかった(24歳/建設・土木)
・制服なのでお金をかける必要がなかった(35歳/団体・公益法人・官公庁)

●その他

・15,000円。自宅通いだから、けっこう使えた(40歳以上/通信)
・20,000円。買い物でストレス発散したかったから(33歳/通信)
・8,000円。必要最小限に(35歳/運輸・倉庫)
・4,000円。安いところで探していた(30歳/食品・飲料)

ピンからキリまでの回答が寄せられました。職場が制服だと全くお金をかけなくていいという人も多いですが、私服で特に洋服に興味がある人の中には最高80,000円程度使っていたという回答も!

いかがでしたか? 第一印象を決める部分ですからあまりみすぼらしい服は着れませんが、かといってファッションばかりにお金をかけてはいられませんよね。今はファストファッションブランドもすごくオシャレですから、活用してみてもいいかもしれません。

文●ロックスター

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年3月
調査人数:社会人女性 206人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

身だしなみ・ビジネスアイテムの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]