松山ケンイチ 子どもの運動会で転んで妻からダメ出し

2016/01/09

社会人ライフ

8日に放送された「ぴったんこカン・カン」(TBS系)にゲスト出演した、俳優の松山ケンイチ。アナウンサーの安住紳一郎と神楽坂を探索しながら、プライベートな話にも及んだ。

2011年に女優の小雪と結婚。
012年には長男が誕生し、2013年には長女、2015年には次男が生まれて、現在3人のパパとなった

先日は、子どもの運動会に行き、親のリレーがあったので、松山も参加した。
「やっぱり本気になるじゃないですか。いいところを見せたい。でも円が小さい。だからカーブがものすごくキツいんです」と、走りにくかったことを言い訳。
スタートして思いっきり走ったが、カーブのところで転んでしまったそうだ。

すると、その場面を見た子どもが、「こんな顔をしていたんです」と、固まった表情を再現した松山。
そして、「1位ばっかりとっている姿しか見せられないのもあれですよね…」と、負け惜しみを言った。

しかし安住アナに、「でも、運動会で転んじゃダメですよね」と言われて、「妻にもそう言われましたけどね」と、小雪からダメ出しをされたことを明かした。

そんな松山は、子どもと一緒にクレーンゲームをやることにハマっているとか。
だが、全くとることができないと悔しがっており、芸能界一のクレーンゲームの達人である、酒井敏也から攻略法を伝授され、次々とおもちゃをゲットしていた。

次の出演作に向けて、役作りのために少しふっくらした松山。
運動会では、体が重くて転んでしまったのかもしれない。

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る