予算と店選びは慎重に! これをやると嫌われる「迷惑な幹事」6パターン「暑い季節に野外の店」「一発芸を振る」

2015/04/23

飲み会・宴会

■盛り上げるのがヘタ

・お店を貸し切ったのはいいが、仕切りが多くて大人数ならではの盛り上がりがなかった(女性/30歳/機械・精密機器)
・王様ゲームみたいなのをやらされた(女性/34歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・「普段話さない人と話そう!」 と言ってやたら席替えをさせられたことがあった。立ったり座ったりを繰り返してとても疲れてしまった(男性/31歳/電機)

幹事はその場の空気を読んで行動することが求められます。事前に準備したゲームだとしても、誰も楽しんでなければやめたほうがいいかも。

■しっかりしてよ!

・遅刻してきた幹事。予定が全くわからないので何も始められず、30分ちかくみんなで待たされてた(男性/30歳/学校・教育関連)
・先払いでお金を集めた人。倒れて行けなくなったけど、徴収されたままだった。そのへんはなんとかしてよ(女性/28歳/その他)
・直前にいきなり飲み会自体がキャンセルになって、急にヒマになったうえにキャンセル代はなぜか取られた(男性/32歳/小売店)
・幹事が酔っぱらってしまい、参加者からお金の徴収ができるような状態ではなかったので、代わりに行った(女性/28歳/運輸・倉庫)
・お開きの時間を決めていないので、一次会がずるずる長引いた(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)

頼りない幹事ですね......。信用を一気に失ってしまいそうです。

■ずれた気づかい

・先回りしていろいろの飲み物を注文して回ってて、お開きの時に、いっぱい余ってた(男性/42歳/自動車関連)
・後から追加料金を没収された(男性/26歳/農林・水産)
・もう飲めないのにどんどんお酒を注ぎ足してきて困った(女性/22歳/食品・飲料)

これも幹事が空回りしてしまったパターン。相手が求めていないことをしてあげても喜ばれません。

手ごろな価格でおいしい料理を楽しめる上、みんなで盛り上がることができる何かを考える。これをこなすのは大変なことですが、コスト管理や企画力、接遇など、幹事には仕事に役立つ要素もたくさんあるのです。面倒と思うよりも、立派に成し遂げた方が勉強になることが多いかもしれませんね。

文・OFFICE-SANGA 藤井蒼

調査時期:2015年3月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人411人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る