「降りますボタンの譲り合い」「雪の日は来ない」電車じゃありえない!? 知られざるバス通勤あるある

2015/04/20

社会人ライフ

通勤といえば電車を使うのがメジャーですが、なかにはバス通勤の方もいますよね。座席が少なかったり、揺れが激しかったり、電車とはいろいろルールが違いますが、どんな世界なのでしょうか。バス通勤・通学ならではのあるあるネタ、エピソードを聞いてみました。

▼こちらもチェック!
人見知り度診断! あなたのシャイ度はどれくらい?

■降車ボタンをめぐるあれこれ

・わりと人が降りるバス停なのに、誰も「次降ります」ボタンを押さない(女性/29歳/小売店)
・「次降ります」ボタンを押そうとしたら先に誰かに押されてそっと指を戻す(男性/22歳/食品・飲料)
・停車ボタンを押すのを待ち構えているおっさんとかが絶対いる(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)
・降りますボタンを何気なく押したら、子供が泣き始めて母親がなだめているのを見てしまう。子供が押したかったのに、自分が押してしまったらしい(男性/44歳/情報・IT)

バス通勤の皆さんは「次降りますボタン」にこんなに気を遣っているんですね。さすがに子どもに泣かれるとつらいですが......。まわりにワクワクしているチビッコやおじさんがいないか、確認してしまいそうです。

■時計を見ながら心臓バクバク

・絶対に時間通りに来ない(女性/29歳/金属・鉄鋼・化学)
・渋滞ですごく遅れる(女性/33歳/団体・公益法人・官公庁)
・バスがなかなか来ないと思ったら2台続けてくる(女性/23歳/団体・公益法人・官公庁)

電車と違って「時間通りの運行」を求めるのは難しいですよね。今日は来るのか、来ないのか。ハラハラしつつも、寛容な気持ちで待ちたいですが......。

■ぎゅうぎゅうで動けない

・混みすぎて見送る(男性/50歳以上/情報・IT)
・駅近くのバス停の人たちは満員過ぎて乗れない。中から見ていてかわいそうだなと思う(女性/24歳/その他)
・ぎゅうぎゅう詰めで降りたい駅で降りられなかったことがある(女性/30歳/金融・証券)

すごく混んでいるのに後ろに乗り込んでしまった場合、運転手さんのところまで進むのはほぼ不可能ですよね。

次のページお天気が悪いときのあるあるエピソードとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]