「肌のハリが......」「徹夜ができない」社会人に聞いた、「老い」を実感した瞬間

2015/03/30

付き合い・人間関係

生きている限り避けられないこと......それが「老い」。老け方には個人差がありますが、誰でも等しく年は取るもの。もちろん、突然老けてしまうわけではなく、気づかないうちにゆっくり進行していくものですが、なにかの拍子に「老けたな」と改めて感じてしまうことってありますよね。今回はそんな「老いた」と実感した瞬間について、社会人のみなさん聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【人間力診断テストまとめ】 自分の社会人力をチェックしてみよう

■お肌の老い

・25歳。子供を産んで、肌もボロボロになったし、乾燥に敏感になったから(女性/29歳/生保・損保)
・26歳。冬に肌が乾燥してかゆくなったり粉がふくようになった。また生理前にニキビができるようになった(女性/28歳/運輸・倉庫)
・27歳。徹夜したら肌がしわしわになったとき。少し前までは徹夜しても肌に変化は見られなかったのに......。(女性/30歳/機械・精密機器)
・40歳。肌の張りがなくなったな〜とつくづく感じた。(女性/41歳/マスコミ・広告)

乾燥、ほうれい線、しわ等々......。特に女性にとって気になるのが肌(特に顔)の老い。肌さえ若々しく保つことができれば老けてみられにくいので、女性は肌の老いを気にする人がいちばん多かったです。

■体力の老い

・27歳。酒に酔った挙句、京浜急行を3往復もした時。前はどんなに飲んでもちゃんと帰ることができた。(男性/31歳/商社・卸)
・28歳。運動すると、筋肉だけでなく、関節の痛みも感じるようになってきたから。(男性/30歳/その他)
・30歳。フットサルの試合をしたときに、相手が大学生で、こちらは4試合目でもう動けないのに、げらげら笑いながらまったくしんどくなさそうだった(男性/36歳/機械・精密機器)
・30歳。昔は徹夜をしても平気だったのに今はもうできない。翌日きつくなってしまう(女性/39歳/自動車関連)
・31歳。よく行く音楽のライブで、ずっと立ちっぱなしが疲れるようになってきた(女性/33歳/金属・鉄鋼・化学)
・40歳。昔は連日午前様まで仕事をしても全然平気だったのが、40歳になってからは連続午前様は5日が限度になった(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)
・41歳。酒を飲んで初めて記憶を無くした(男性/50歳以上/電機)

疲れやすくなった、徹夜ができなくなった、スタミナがなくなった、お酒に弱くなった等々、前はこんなことなかったのに......と思うことで老いを実感する人が多かったです。

次のページ「老いた」と実感するのは〇〇の問題?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]