「同姓同名の芸能人を発見」「黒歴史発掘」自分で自分の名前を検索する「エゴサーチ」経験談

2015/03/25

付き合い・人間関係

エゴサーチとは、インターネットで自分の名前を検索して、評価や検索結果を確認すること。良くも悪くも気になってしまいますよね。そこで今回は、「エゴサーチ」をしたことがあるか、社会人男女500人を対象に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
えっそっちの小林さん?! 仕事で「名前の勘違い」ミスに焦ったエピソード4選

Q「エゴサーチ」をしたことがありますか?

ある   92人(18.4%)
ない   408人(81.6%) 

「エゴサーチ」をしたことがある人、2割弱いました。おもしろそうな発見もありそうですね。それでは、主なエピソード別に見ていきましょう。

■「エゴサーチ」をしたときの主なおもしろエピソードは?

●珍しいと思っていたけど


・珍しい名前なので、同姓同名の人を見つけてうれしくなる(女性/35歳/機械・精密機器)
・珍しい苗字だと思っていたが、意外といる(男性/28歳/学校・教育関連)
・珍しい名前なのに、Facebookに同姓同名が何人もいる。Facebookなんてやってないのに(女性/24歳/その他)

自分じゃないのに自分みたいで、何か変な感じですよね。嬉しい? 悲しい? 複雑ない心境かも。

●有名人が出た

・「大渕愛子さんではないですか?」とでた(女性/28歳/その他)
・同姓同名のAV女優がいた(女性/30歳/機械・精密機器)
・同姓同名のグラビアアイドルが出てきたが、自分のほうがかわいいしスタイルも良かった(女性/28歳/機械・精密機器)

テレビで活躍している有名人と同じ名前だとうれしい気がしますが、AV女優と同じ名前だとちょっと複雑な気持ちですね・・・・・・。

●優秀な人が出た

・同姓同名の人が弁護士だったり英検の成績優秀者だったりとすごかった(女性/28歳/学校・教育関連)
・同姓同名の偉人を発見した(男性/50歳以上/電機)
・同姓同名は政治家や企業家など自分よりはるかに優秀そうだった(男性/50歳以上/情報・IT)

あまりにも優秀な人たちがズラズラ並んでいたら、萎縮してしまいそう。同じ名前なのに、人生がこんなに違うなんてずるい! と思ってしまいそうですね。

次のページエゴサーチをして見つけたものとは?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]