ß

iPhone対Android。結局どっちがいいの? iPhone派「ブランド力」Android派「カスタマイズしやすい」

2015/03/05

社会人ライフ

<iPhoneを使っている理由>

■アップルが好き

・アップル製品だし、アプリとかも断然多いので(女性/31歳/マスコミ・広告)
・デザインが好きだから(男性/22歳/金属・鉄鋼・化学)
・これから主流になると思っているから(男性/42歳/商社・卸)

シンプルでムダのない斬新なデザインが、アップル製品の魅力です。アップルブランドに惹かれて、スマホも当然iPhoneを選択、という人も少なくないようです。

■高い信頼性

・防犯面で安心だと聞いたことがあるから(女性/26歳/商社・卸)
・ブランド力があって信用できる(男性/32歳/機械・精密機器)
・アンドロイドよりフリーズしにくいし電池ももつ。ケースが多い(女性/21歳/建設・土木)

アップルと言えば高い信頼性。えたいの知れないアプリなどもほぼ皆無。安心して使えますね。

■みんな使っているから

・まわりにiPhoneが多いから(女性/32歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・買おうと思ったとき、話題になっていたのがiPhoneだったので(男性/35歳/情報・IT)
・使用している人が多いので、他の人に操作の問い合わせもできるし、アクセサリー類も豊富なので(男性/49歳/自動車関連)

ユーザーが多い=良い製品であることは間違いないでしょう。

以上、iPhoneとAndroidを使うそれぞれの言い分でしたがいかがだったでしょうか。どちらもメリットとデメリットがあるので、結局はユーザーが何を求めるかによります。しっかりと重視したいポイントを見極め、どちらを使うかを選択したほうがよさそうです。

調査期間:2015/2月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る