「下着でウロウロ」「昼間からビール」......一人暮らしを楽しく感じる瞬間は?

2014/08/31

社会人ライフ

「下着でウロウロ」「昼間からビール」......一人暮らしを楽しく感じる瞬間は?

大学進学や社会人デビューなどを機にはじめた一人暮らし。自炊や家事など自分でしなければならないことが多くて大変ではあるけれど、なかには「ああ〜、一人暮らしって最高!」なんて思う瞬間もあるのでは? そこで、社会人のみなさんに、『一人暮らしが楽しくなった瞬間』をズバリ聞いてみました!

▼こちらもチェック!
一人暮らしでこれがあったら最高だと思う部屋のスペック8選

■自由さがハンパじゃない!

・夜中に思い立って街を徘徊したときに、今までにない自由を感じた(男性/27歳/情報・IT)
・夜に帰る時間を気にしなくてもいいし、気軽に彼氏を呼べる(女性/32歳/情報・IT)
・好きな映画をみながら、大きいサイズのアイスを食べているときに「一人暮らしって楽しいなあ」と思った(女性/28歳/アパレル・繊維)
・休日の昼間にビールを飲んだとき(男性/40歳/情報・IT)

一人暮らしを経験した人の多くが、その『自由さ』に魅力を感じている様子。コメントにもありますが、誰に咎められることもなく昼間に飲むビールはとてもおいしいですよね......! 

■なりふり構う必要なし!

・お風呂あがりに裸でいられる(女性/32歳/金融・証券)
・好きな生活ができる。下着姿でウロウロできる(女性/22歳/医療・福祉)
・いつでもパンツ一丁でいられる(男性/40歳/警備・メンテナンス/技術職)

一人暮らしならどんな格好もし放題! 底知れない開放感は一人ならではですね。

■自炊が楽しい♪

・もともと料理が好きだったけど、なかなか実家では親に甘えっぱなしだった。でも、一人で暮らしはじめていろいろな料理を作るようになったとき一人暮らしの楽しさがわかった(女性/26歳/通信)
・料理がテキパキできるようになったとき(女性/24歳/団体・公共団体・公益法人・官公庁)
冷蔵庫にある材料で適当に作った料理が意外とおいしかったとき。見栄えはよくないが、誰もみないし、食べるのは自分なので問題なし(女性/24歳/情報・IT)

外食であれ自炊であれ、食事が自由なのも一人暮らしの特徴。もう二度と同じ味は作れない、そんな絶品創作料理を生み出してしまったときの喜びはなんともいえないものがあります。

みなさん、一人暮らしを謳歌しているようですね。しかし、一人暮らし経験者のなかには「周りに店などもなく、孤独だったので楽しくなかった」(男性/40歳/金属・鉄鋼・化学)という声もありました。自由と孤独は紙一重なのかもしれませんね。

文●谷口京子(清談社)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る