20代男性に聞いた、初対面で恋愛対象外になる女性の特徴

2014/08/05

恋愛

20代男性に聞いた、初対面で恋愛対象外になる女性の特徴

初対面で「友達候補」に認定されてしまうと、後になって「恋人候補」へ昇格するのは難しいこともあります。自分がいいなと思った男性には、できることなら初対面のうちから恋愛対象として見られたいものです。では、どんな女性が「初対面で恋愛対象外」になってしまうのか、20代男性に聞いてみました。

▼こちらもチェック!
20代女性に聞いた、初対面で恋愛対象外になる男性の特徴

■言葉遣いが悪い

・「ヤバい」「ウザい」「キモい」などの言葉を使う女性。あまり上品に感じられず、ないなぁと思ってしまう(男性/26歳/IT)
・言葉遣いが下品な女性はムリ。かわいいのに「〜じゃね?」を多用する女性がいて、残念だなと思ったことがある(男性/27歳/広告)

ガサツな言葉を遣うと「育ちが悪そう」「バカっぽい」などマイナスな印象を与えてしまいます。初対面では上品な言葉遣いをするのはもちろん、基本は丁寧語で、礼儀正しく会話するよう心がけたいですね。

■不潔っぽい

・ネイルが剥がれかかっている女性。汚いし、だらしなさそうにも見える(男性/25歳/飲食)
・服から糸が出ていたり、シワが目立ったり、鞄の持ち手がボロボロだったりする人は、清潔感に欠けていてイヤです(男性/29歳/出版)

あまりファッションにお金をかけていなくても、清潔感さえあればOKという男性は少なくありません。ネイルや靴のヒールなど、細かいところまで見られていると意識したほうがよさそう。

■露出が多い

・肌の露出が多めな女性は友達としてはありかも知れないけど、彼女にしたいとは思わない(男性/28歳/通信)
・合コンに目のやり場に困るような、胸元があいた服を着た女性がいたが、軽そうな人にしか見えなかった(男性/28歳/メーカー)

本人としては「色っぽく見せたい」「女性らしさを出したい」つもりかも知れませんが、男性には「軽い女」としか思われないようです。露出の度合いは少ない方が、次につながるのかもしれません。

■性格に難あり

・何を言っても「でも」と返してくる子は、ネガティブすぎて萎える(男性/27歳/旅行)
・初対面で共通の友人の話題が出たとき「あの子って意外とモテるんだよね。そんなにかわいくないのに」とディスり始めた女性。ないなと思った(男性/29歳/広告)

マイナス思考だったり、否定的だったりすると、その時点で「もう一度会いたいな」と思ってもらえません。初対面ではとくに、ポジティブで「いい人そう」に見える対応を心がけたいです。

すべてに共通するのは『品があるかどうか』ということのようです。話し方、外見、行動に関して、品よく見せることを意識するだけで、男性に「恋愛対象」として意識されるのかもしれませんね。

文・池田園子+プレスラボ

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

恋愛の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]