別れた恋人との思い出の品、どうやって処分する? 「写真はシュレッダーに」「金目のものはリサイクルショップ」

2014/08/03

社会人ライフ

別れた恋人との思い出の品、どうやって処分する? 「写真はシュレッダーに」「金目のものはリサイクルショップ」

恋人との交際期間が長くなるほど、プレゼントや写真といった思い出の品々が増えていきます。つき合っている間は宝物ですが、別れてしまったら処分するべきか非常に迷いますよね。そこで今回は、先輩社会人に別れた恋人との思い出の品をどのように処分しているのかを聞いてみました。

▼こちらもチェック!
意外と男性のほうが短い!? 失恋のショックから立ち直るのにかかる時間はどれくらい?

Q.恋人と別れたあと、その恋人との思い出の品(写真やプレゼントなど)と処分しますか?

 処分する......96人(19.6%)
 処分しない......228人(46.5%)
 物による......166人(33.9%)

まずは思い出の品を処分するのかどうか聞いてみたところ、スパッと処分してしまうという人は全体の2割弱にとどまりました。品物によっては処分することがあるという人も含めると、全体の半数を超える結果となりました。

それでは具体的にどのように処分するのか、その方法を見ていきましょう。

■女の恋は上書きが基本

・ゴミ袋にまとめてポイ!(女性/29歳/その他)
・部屋を整理したときに、ついでに捨てる(女性/27歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・ごっそりゴミ箱に入れて捨てます(女性/29歳/電機)

女性は終わった恋に執着しないなんて言われていますが、本当にその通りなのかも。思い出の品も、比較的アッサリとゴミに出してしまうケースが多いようですね。

■男性は過去に執着しがち?

・ごみとして処分することで、踏ん切りをつけようとしている(男性/30歳/自動車関連)
・断腸の思いでごみ袋にまとめて入れて、一思いに捨てる(男性/32歳/団体・公益法人・官公庁)

ゴミに出すという方法は女性の場合と同じですが、気持ちの面で男性は少し違う様子。「忘れるために思い切って捨てる」という場合が多いようです。

■物に応じた処分方法

・写真はシュレッダーにかけて捨てる(男性/33歳/建設・土木)
・燃えるものは燃えるごみ、燃えないものは燃えないゴミ(男性/31歳/商社・卸)

ゴミを出すときは分別をお忘れなく。思い出の品々に別れを告げながら分別すれば、未練を断ち切るのに役立つかもしれません。

■思い出をお金に換える

・リサイクルショップで売る(女性/26歳/情報・IT)
・金目のものはリサイクルショップ(女性/25歳/食品・飲料)
・高価なものは売る(女性/32歳/情報・IT)

女性の場合には、高価なアクセサリーやバッグなど、お金に換えられるプレゼントをたくさんもらっているケースが多いのでしょうか。「売る」というご意見が非常に多く見受けられました。

処分方法に続いて、「物によっては処分する」という人たちはどういった物を処分し、何を残していくのか紹介しましょう。

■お金にならないものは不要!

・高級品だけ残す(女性/28歳/金融・証券)
・ブランド品は取っておく(女性/31歳/団体・公益法人・官公庁)
・金目の物は残すが、それ以外はどうでもいいので、目についたら処分する(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁)

いくら思い出が詰まっていても、別れてしまえばただの「物」。割り切って換金するのも、良いかもしれませんね。「金目の物」と言ってしまうと、なんだか少し寂しい気もしますが......。

■物に罪はない?

・ゴミを処分、身につけるものは残す(女性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・今後の生活に役立つものは残しておく(男性/25歳/医薬品・化粧品)
・写真とか手紙は処分。バッグとかは残す(男性/30歳/運輸・倉庫)
・指輪や写真は処分するが、そのほかの物は使い続ける(女性/25歳/情報・IT)

写真や手紙など、思い出の詰まった品は処分するものの、そのほかのアクセサリーや雑貨類はそのまま使用するという人が多いようです。写真や手紙は別れた瞬間「ゴミ」になってしまうのでしょうか......。

■ちょっとだけ思い出を残しておく

・歯ブラシなどは捨てることができたけど、写メなどは消せない......(男性/30歳/マスコミ・広告)
・写真は少しとっておく(女性/31歳/アパレル・繊維)
・あとでまた見たくなったときに、捨てたことを後悔しそうなものは取っておく(女性/29歳/金融・証券)

失恋したてのときは、2人で撮った写真なんて見るのも嫌! しかし、全て捨ててしまっては後悔する日が来るかもしれません。時間が経てば、美しい思い出としてその写真を眺められるようになるかも?

みなさんの家にも、過去の恋人との思い出の品が眠っているかもしれません。ときにはそういった思い出の品が、新しい恋人とのトラブルを招くこともあるようです。思い切って処分するか、もしも処分しないなら、絶対に見つからない場所にしっかり収納しておきましょう。

文・OFFICE-SANGA 森川ほしの

調査時期:2014年7月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:社会人490人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集





    ピックアップ [PR]