賃貸物件で大家さんにお願いできること

2014/04/30

付き合い・人間関係

賃貸物件で大家さんにお願いできること

賃貸物件に住んでいて「エアコンが古くなって効きが良くないので、取り換えてほしいなあ」なんて思うことはないですか。この場合、大家さんは、借り主の負担なしでエアコンの交換をやってくれるのでしょうか?

▼こちらもチェック!
一人暮らし要注意!賃貸から退去する際の原状回復・敷金返還をめぐるトラブル事例3つ

中堅不動産ディベロッパーの営業マンに聞いてみました。

——賃貸物件で、例えばエアコンの交換などは大家さんに頼めるのでしょうか?

営業マン 借り主の負担なしで頼める場合はあります。

このようなことは賃貸契約書に記載されていますので、それをよく見ましょう。賃貸契約書の中に「重要事項説明」という箇所があります。

その中に「設備」として書かれている事項を確認してください。給湯設備などが記載されていることが多いのですが、そこに「エアコン」も記載されているなら、「壊れた」「動かない」などの場合には交換してもらえるでしょう。

——効きが悪い、程度だと交換までは無理ですか?

営業マン そこは両者の歩み寄りですね(笑)。エアコン丸ごと一基交換となるとコストも大きいです。ですから、例えばクリーニングや、メンテといった最小限の作業で効きが良くなるなら、それで済ますといったことが考えられます。

上記の「設備」にエアコンが記載されていたら、そのメンテ代金などは大家さんに負担してもらえるはずです。

ただし、例えばたばこの煙でエアコンの傷みが早まった(経年劣化だけではない)などの場合には、借り主さんにいくらか負担をお願いする、といったこともあり得ますね。

——借り主負担になるのはどのような場合ですか?

営業マン 借り主が故意に破損したなどの場合ですね。壁を蹴って穴が開いたとか、これはいくら何でも貸主負担にはならないです(笑)。

設備の項目に記載されていても、明らかに借り主のせいで壊れたものなどを大家さんに無料で何とかしてくれというのは無理です。

油汚れで換気扇が駄目になったので新品に交換してほしいとか、そういうのも無理ですよ(笑)。「きちんと掃除してください」となります。

あくまでも「経年劣化の範囲で設備を交換しなければならない場合」において「大家さんの負担」、という契約になっていると思います。

また、上記のエアコンの例のように、設備の件で分からないことがあったら、仲介不動産業者に確認するのが良いでしょう。

いかがでしたか。無料で設備の更新を行ってもらえる場合もあるようです。皆さんも「これはどうだろう」と思ったら自分の賃貸契約書を確認して、仲介した不動産屋さんに質問してみましょう。

(高橋モータース@dcp)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]