愛の告白をしたことがない人6割 [イマドキの恋愛調査]

2014/04/07

恋愛

愛の告白をしたことがない人6割 [イマドキの恋愛調査]

■告白したことないの?

好きな人への告白って、ドキドキするものですよね!みなさんは、告白したことはありますか?

18〜33歳までの社会人男女423人にアンケートをとったところ、「告白したことがある」人は40.5%、「告白したことがない」人は59.5%でした。6割近くの人が、告白をしたことがないんですね。

▼こちらもチェック!
社会人の「無理めな恋」で大逆転した経験「3回振られる→4度めの正直」「ニートがモデルと......」

■フラれるのが怖い?

告白したことがない人の意見は、「勇気がない」「自信がない」「恥ずかしい」がほとんど。でも、そんなときに気持ちを向けているのは、相手ではなく、"自分自身"ですよね?つまり、「自分が恰好悪い思いをしたくない」だけのこと。

そんな気持ちが告白するよりも勝ってしまう段階では、「まだ相手のことを本気で好きになれていない」とも言えるのです。

■告白は、「無私」の思い

告白は、「自分のプライドを捨てて、相手に自分の心を投げ出す行為」です。それは、自分の保身よりも相手を思う気持ちが強い証拠。つまり「本当の愛」に近いのです。

本当の愛は無償です。見返りや結果を重要視してしまう場合、そこにあるのは本当の愛というよりは、「自己愛」の方が強いでしょう。

人生において、告白したくなるほどにまで人を好きになれることは、とても重要で価値のあることです。

愛情というのは、外からもらえば増えるものではなく、実は自分が愛することで自分の内側から増えていくもの。きちんと愛せる人というのは、その人の内側にはそれだけの愛があると言えるのです。

■告白をしたことがないのは、もったいない!

ハッキリ言ってしまうと、告白をしたことがない人はもったいないです。

相手を好きだという思いは、自分にとって、とても「大切な思い」のはずです。そんな思いを自分で押し殺してしまうのは、とても残念なこと。ずっと温めてきた思いを外に出してあげることは、人生においてとても素敵なことなのです。

■フラれたら、どうする?

告白後、多くの人が「スッキリした!」と思うもの。それは、たとえフラれたとしても、相手に自分の気持ちを知ってもらうことは幸せなことですし、きちんと相手の気持ちを知ることで、自分の気持ちに踏ん切りをつけられるからです。

中には、相手から避けられる不安を抱く人もいますが、相手に見返りを求めたり、自分の愛情を押し付けたり、意識過剰な行動をしなければ、関係は壊れません。

相手の本心が分からないまま、ハッキリしない関係を続けるよりも、きちんと告白してフラれた結果、恋愛とは違う「新たな関係」(=友情)が始まることもあります。

告白をする行為は、自分の人生を彩ります。ぜひ、好きな人がいる人は、チャレンジしてみて!

文●ひかり

調査時期:2014年2月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象数:18〜33歳の社会人423人(インターネットログイン式アンケート)

ひかり
恋愛コラムニスト。All About恋愛ガイド。ブログ「ホンネのOL"婚活"日記」は月40万PVほどの人気。新刊『愛される人の境界線 〜「子供おばさん」から「大人女子」に変わる方法〜』(KADOKAWA中経出版)が発売中!ホンネのOL"婚活"日記:http://ameblo.jp/olhonne/

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

恋愛の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]