ご近所さんの気になる「マナー違反」、第1位は「騒音」。防ぐために工夫していることは?

2014/03/20

社会人ライフ

飲み会・宴会

ご近所さんの気になる「マナー違反」、第1位は「騒音」。防ぐために工夫していることは?

進学や入社をきっかけに、生活環境が変わる季節。それまで住んでいた街から引っ越すという人も多いのではないでしょうか。新生活を始めるにあたって気になるのが、ご近所との付き合い方。お隣さんとの距離が近いアパートやマンション住まいなら、なおさら、ルールやマナーは事前に知っておきたいものです。

今回は、男女500人に、近所に住む人のマナーについてアンケート調査を行いました。

▼こちらもチェック!
1日目で転居!? 入居したのにすぐ引っ越した経験「上の住人がうるさすぎて」「夏場のゴキブリに......」

■どれくらいの人がマナーを気にしている?

現在「近隣の住民のマナー」で気になっていることはありますか?

はい.........38.0%
いいえ......62.0%

アンケートでは約4割の人が、近隣の住民のマナーで気になるところがあると回答しました。もしかして、ついうっかり、あなたもマナー違反な行動をとっているかも? では、気になるマナーの内訳を見てみましょう。

■特に気になるマナー違反の第1位は...!

騒音.........48.4%
ゴミの出し方.........21.6%
ペットにまつわること(鳴き声やニオイなど).........11.1%
挨拶.........7.4%
以下略

マナー違反で気になるのは「騒音」と回答した人が約半数という結果になりました。

具体的には「深夜に風呂でカラオケをするので、睡眠を妨害される」(24歳/男性/その他)、「隣で、よく親子げんかをしている」(30歳/女性/学校・教育関連)などの事例が挙げられました。

■騒音を出さないために、みなさんが工夫していることは?

・夜は洗濯機を回さない、音楽はヘッドホンで聴く(30歳/女性/ホテル・旅行・アミューズメント)
・22時以降はお風呂や掃除などをやらないように心がけている(31歳/男性/機械・精密機器)
・子どもがいるので、遊ぶスペースには分厚いマットを敷いています(32歳/女性/食品・飲料)

これらの工夫に加え、「自分がされたら嫌なことをしない」(29歳/男性/食品・飲料)という基本的な心がけが、一番大切なことかもしれません。

また、快適な毎日を過ごすための一つの方法として、「頻繁にご近所と話したりコミュニケーションしていると、少々の事はお互い許せるようになる」(50歳/男性/情報・IT)という意見も。毎日笑顔で挨拶を交わして、ご近所さんと仲良く新生活をスタートさせたいものですね。

(文・オザワケイコ)

【アンケート対象】
調査時期:2014年3月4日〜5日
調査数:500名(男性230名、女性270名)
調査方法:回答者限定ログイン式アンケート

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る