「学長が書道パフォーマンス」「民族衣装を着る」うちの卒業式の変わった慣習&パフォーマンス

2014/03/20

新生活・準備

「学長が書道パフォーマンス」「民族衣装を着る」うちの卒業式の変わった慣習&パフォーマンス

3月といえば、卒業式シーズン。卒業証書の授与や祝辞、校歌斉唱など......一連のプログラムが厳かに行われるのが一般的な卒業式ですよね。ですが、なかには珍しい慣習があったり、パフォーマンスが行われたりする学校もあるようです。そこで、学生456人に聞いた、中学、高校、大学の卒業式での変わった慣習&パフォーマンスをご紹介します。

▼こちらもチェック!
青春の締めくくり! 卒業式で涙した経験ありは○% 「鬼の目にも涙」「あくびのしすぎで涙!?」

Q.卒業式で変わった慣習や、他の学校にない特色、パフォーマンスなどはありましたか?


はい 13.8%(63人)
いいえ 86.2%(393人)

約1割が変わった慣習などがあったと回答しました。卒業式はどこも同じ、というわけではないようです。それでは一体どんな内容だったのでしょか。

【小学校での卒業式】

・特有かはわからないが、卒業生が退場する時に、3〜4年生がピアノの伴奏に合わせてその時に流行りの卒業ソングをリコーダーで演奏する(女性/24歳)

「リコーダーで演奏する」というのが、小学校らしくていいですね。日ごろの練習の集大成が、ここで見られます。

【中学校での卒業式】

・生徒だけでなく先生たちも合唱を披露。なかにはベースやドラムをたたいて普段は見られない先生の意外な一面を知ることができた(男性/22歳)
・中心に立ち、皆で叫んだ(女性/22歳)
・離任した先生のビデオレター(男性/22歳)
・全校生徒で「大いなる秋田」を吹奏楽部の演奏付きで歌う。吹奏楽部が全て演奏できる学校は少ないらしく、今でも誇り。歌自体も名曲で、涙ぐむ保護者もいる(女性/22歳)
・卒業証書授与の際に、3年の有志が順番にピアノでBGMを弾く(女性/22歳)

果てしなく長い卒業証書授与。交代するにせよ、そのBGMを生徒が生演奏するだなんてすごいです。

【高校での卒業式】

・私服だったので卒業式はみんな思い思いの格好していた(男性/25歳)
・入退場のどちらかで、卒業生が在校生に向かってお菓子などを投げる(女性/23歳)
・司会を含め、学校の先生はほとんど式の運営をしない。校長の挨拶以外は生徒が全部やる(女性/23歳)
・卒業式の服装が自由。クラスに一人は着ぐるみを着る(女性/24歳)
・校長の方にむけてバラを投げた(女性/22歳)
・卒業生全員で、応援団みたいな振付をする(女性/23歳)

「バラを投げた」とは、ちょっと手荒いですね。トゲには注意です!

【大学での卒業式】

・各国の料理を味わう(女性/22歳)
・習っている言語の国の民族衣装を着る。27ある各専攻語の先生が、その国の言語であいさつ。正直習っていない人にとってはわけがわからない(女性/23歳)
・卒業生は袴ではなく、マントと帽子を着用する(女性/22歳)
・学長が書道パフォーマンス(女性/25歳)
・一部の学生がコスプレで参加し、式終わりに記念撮影する(男性/24歳)
・学部ごとに立食パーティー。先生方や同級生との会食をする(男性/23歳)

外国語を得意とする大学で、各国の料理を振舞ったり、民族衣装を着る風習があるようです。その大学「らしさ」が出ているのがいいですね。

いかがでしたでしょうか。筆者は残念ながら一般的な卒業式しか参加したことがなく、大そうな思い出はありません。ただ思い出にあるのは、卒業式授与がただひたすらに長かった......ということだけです。ですから、一生心に残るようなはからいがある学校って素敵だな、と思います。

文●ゴリコ

調査期間:2014年1月
アンケート:フレッシャーズ調べ
集計対象件数:19〜29歳内定学生456人

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]