あなたは信じる? 朝のテレビの占い「1位はうれしい」「悪いことはスルー」

2013/12/16

付き合い・人間関係

あなたは信じる? 朝のテレビの占い「1位はうれしい」「悪いことはスルー」

出勤前に放送されている朝の情報番組では、必ずとっ言っていいほど「占いコーナー」がありますよね。どれくらいの視聴者が、あの結果を信じているのでしょうか。社会人の皆さんに聞いてみました。



まずは「朝の情報番組の『占い』を見ていますか?」と質問。



はい  21.3%

いいえ 78.7%



8割近くが「見ていない」という回答に。案外見ていない人が多いんですね。見ている人は少数派ですが、では、見ている人は、どのようなことを気にしているのでしょうか。



■良い結果なら信じるご都合主義



・いい結果なら信じて悪かったら信じない(女性/25歳/医療・福祉)

・眉唾的な物であるとわかりつつ、良い結果だとうれしかったり、おすすめの行動をしたりしてしまう(男性/34歳/情報・IT)



あまり真剣には気にしていないけれど、結果によって気分が左右されたり、1日の行動のちょっとした参考にする人がいるようです。



■その日のテンションを左右することも



・ランキング。最下位だとテンションが下がる(女性/28歳/生保・損保)

・最下位だったら大人しくする(女性/28歳/運輸・倉庫)

・悪いときは気をつけようと気を引き締める(女性/31歳/学校・教育関連)



悪いことって、思わぬときにやってくるものですよね。気持ちを引き締めるという意味で、あえて悪い結果を参考にするのはいいことかもしれません。



・1位だと嬉しい。写メ撮っちゃう!(女性/25歳/団体・公益法人・官公庁)



当たるかどうかわからない......なんて思っていても、1位になるとやっぱりうれしい! 写真をとって友だちに送れば、ラッキーをおすそ分けできるかも。



■1日の行動の指針に



・運勢を気にするというより、悪いこともいいことも教訓的な感じとして受け止めている(女性/26歳/食品・飲料)



順位の良し悪しだでなく、その内容に目を向ければ、自分の毎日を見つめ直す好材料となるでしょう。



・仕事運など良くないと気をつけようと思います(女性/24歳/小売店)

・人間関係に関わることが悪いとき(女性/32歳/団体・公益法人・官公庁)



決まった項目だけを気をつけて見ている人も。1日の始まりに、軽く気持ちを引き締め直す、いいきっかけになりそうです。



・ラッキーアイテムやラッキーカラーは気にする(女性/28歳/自動車関連)

・悪かった時の救済アイテムなどを取り入れようとしてしまう(女性/25歳/金融・証券)



具体的に紹介されるラッキーカラーやアイテムをさりげなく取り入れるという人もいます。それだけで、1日のおまじないになる気分ですよね。



・結果がよくて運勢がよかったことも、結果が悪くて運勢が悪かったことも、特にない。ただ、おもしろい結果が出たらネタにしようとは思っている(女性/24歳/マスコミ・広告)



これくらいの軽い気持ちで結果を受け止めれば、何気ない占いも楽しみのひとつに変えられますね。



朝の占いを見ている人は、それぞれの受け取り方で結果を自分の生活に生かしていることがうかがえます。いちいち真剣に受け取っていたら、結果によって何もできなくなってしまうことも。占いは活用次第で1日を楽しくできるささやかなアイテムになるようです。



文・OFFICE-SANGA 西村裕広



調査時期:2013年11月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:20歳から34歳の社会人533人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

付き合い・人間関係の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]