公共料金の請求をみて卒倒しそうになったエピソード「水漏れで水道代2万円」「エアコンで電気代5万円」

2015/03/14

お金の知識

公共料金の請求をみて卒倒しそうになったエピソード「水漏れで水道代2万円」「エアコンで電気代5万円」

実家暮らしのときには、なかなか意識する機会がありませんが、毎月ばかにならないのが各種公共料金です。電機・水道・ガスなど......生活に欠かせないとわかっていても......正直「想像よりも高かった!」なんてこともアリ!? 社会人のみなさんに聞いてみました。

■「電気代」

・冬場の電気代。1人暮らしで、自分の中では仕事や外出で、家での電気代は無駄遣いした記憶はないが、1万5千円以上行ったこと。相場は分からないが、経験上、最大の額だった。暖房の設定温度を気にせずに使っていたせいかな(女性/31歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・夏に請求額が2万を超えたとき。これまで1万程度だったので何が起こったのか家中で犯人捜しをし始めてしまった(女性/33歳/学校・教育関連)

・エアコンを使用し過ぎて、請求金額が5万円ぐらいだから(男性/27歳/電力・ガス・石油)

快適に過ごすために欠かせないエアコンですが......電気代大幅アップの原因にもなり得るようです。使っているのが古いタイプなら、思い切って買い換えることで、「結果的にお得」になることも多いですよ。

■「ガス代」

・一人暮らしをしていた頃、ガス代の請求がすごく高くて、間違いだと思い、ガス会社に電話した。冬に毎晩お風呂でお湯を出していたことから、高くなったらしい(女性/30歳/その他)

・今まで都市ガスだったのでプロパンの値段の高さに驚いた(男性/31歳/自動車関連)

・ガスファンヒータにしたら月のガス代が3万を超えた(男性/40歳/学校・教育関連)

あったかいお風呂にガスストーブ。冬はどうしてもガス代が跳ね上がってしまいますよね。

■「固定・携帯電話代」

・携帯電話料金を定額制にしていないので、データ容量の大きい写真を送り合ったり、ネットをちょっとしただけで、普段の3〜4倍の値段に跳ね上がり、さすがにびっくりした(女性/31歳/金属・鉄鋼・化学)

・マジメに見たら、一度も使ったことがない、ケータイ安心サポートという月額400円のオプションプランに加入していた(男性/27歳/自動車関連)

・初めて契約した際に、料金体系をよくわかっていなくてとりあえず通話できるようなプランになっていたので、パケット代がひどいことに......(男性/35歳/金属・鉄鋼・化学)

携帯電話で、痛い失敗を経験している方も少なくないようです。ただし「失敗経験がプランの見直しや、使用方法の改善につながった」というケースもあるので、「勉強代」だと思うしかないのかもしれません。

■「水道代」

・トイレの水が漏れていて、2万円の請求がきて驚いた(女性/31歳/ソフトウェア)

・初めての一人暮らしのときに、実家の名残で毎日湯船につかっていたら、水道代が5000円を超えていた(女性/30歳/食品・飲料)

・夏に朝と夜シャワーをゆっくり浴びていたら、水道代が高くなり、水漏れしてるのではと水道局の人から連絡がきた(女性/29歳/情報・IT)

水道代は、一年を通じて請求金額が安定している方も多いはず。突然請求額があがったら、どこかでトラブルが起きている可能性が大! 一度チェックしてもらいましょう。

毎月予算通りに生活していくのが理想的......とはいえ、時にはこんな失敗もしてしまいますよね。これから一人暮らしを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

調査期間:2015/2月(フレッシャーズ調べ)
調査対象:社会人男女
有効回答件数:500件

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

お金の知識の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]