もう失敗しない!バイト探しのコツとは? 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/03/02
入学準備・新生活
あとで読む

Q3.新しいバイト先、もしくは現在働いているバイト先はどのように探しましたか?

「探し方は特に変えていなくて、興味のある分野で探し、近いことや時間の都合がつくところで働けるところを探した。」(販売バイト・商学部・男)

「今のバイトはネットで探した。子どもが好きなので、子どもと触れ合えるようなバイトを探して見つけた。すぐに辞めてしまったバイトは、家の近くであったこと、制服が可愛いという理由だけで選んでしまったので、自分に合うか合わないかを考えて選ぶようになった。」(教育バイト・法学部・女)

「楽な仕事で選ぶのではなく、自分が一番やりたいと思える仕事を探して応募した。」(飲食バイト・商学部・女)

「友人の紹介から。私の中でバイト探しの大切にしていたことは、教育でないこと、夜遅すぎる勤務でないこと、比較的近場であり大学を最優先にして出来るバイトであること。これらは、全て前のバイトからの反省を反映し、紹介を受けてもこの点に留意して選ぶようにした。」 (販売バイト・文学部・女)

「失敗したバイトは友人もいるし安心だという軽い気持ちで入ったが、今回はバイトのサイトをみて自分で探した。その時に、応募する前に自分が働く職場を偵察に行き、その雰囲気や従業員を見てから決めるようになった。」(販売バイト・コミュニティ福祉学部・女)

自分の働きやすい環境であることや、実際に職場に訪れて職場の雰囲気・人間関係・理念など、自分に合うものであるか、自分の目で確認することが大切なようですね! そして何よりも大切なのは「ここで働きたい! 」と思える職場に出会えること。こんな職場であれば、自分らしく楽しく働けそうですね。以上のことを踏まえて、自分に合うバイト探しをし、楽しいキャンパスライフを送りましょう!

(文・明治大学 h@s)

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催