#へんてこアート入門『アニメサザエさん展「サザエさん家(ち)のおいしい食卓」』編

編集部:いとり
2019/07/22
お出かけ・イベント
あとで読む

日本各地の美術館では、さまざまな魅力的な展覧会が開かれています。しかし、美術館と聞くと「専門知識が必要なのでは」「どう鑑賞すればいいかわからない」と、つい敬遠してしまう人が多いかもしれません。

そこで今回は、美術の専門知識がなくても楽しめる展覧会として、長谷川町子美術館で行われている『アニメサザエさん展「サザエさん家のおいしい食卓」』をご紹介します。

へんてこアート入門『アニメサザエさん展「サザエさん家(ち)のおいしい食卓」』編

(C)長谷川町子美術館

『サザエさん』の家で出る食事がテーマ

『アニメサザエさん展「サザエさん家のおいしい食卓」』について、学芸員の相澤弘子さんにお話を伺いました。

相澤さん 当館は、『サザエさん』の作者・長谷川町子が、姉の毬子(まりこ)と共に収集した美術品を公開することを目的に1985年11月3日に開館いたしました。通常は、収集した美術品を主に展示し、町子コーナーの一部で『サザエさん』や『いじわるばあさん』などの長谷川町子の漫画原画を展示しております。

しかしながら、ご利用いただいたみなさまから「もっとサザエさんに関する展示が見たい」というお声をいただきました。そこで、毎年夏休みには全館を挙げて『アニメサザエさん展』を開催し、『サザエさん』のアニメと原画の世界をご紹介しています。

――昨年のサザエさん展は「お祭り」がテーマでしたが、今回は「食」がテーマなのですね。

相澤さん はい。アニメ『サザエさん』で象徴的なものといえば、家族がちゃぶ台を囲む情景ではないでしょうか。家族全員がそろってその日の出来事などを話しながら食事を共にする。食卓は、家族のコミュニケーションを図るためにも欠かせない場所です。そこに出てくる食事は、大切なコミュニケーションツールとなって家族の物語を根底から支えています。

本展覧会は、磯野家の食卓から見える『サザエさん』の世界を楽しんでいただけるような内容になっています。

食事メニューの秘密も公開!?

――今回の企画展の見どころを教えてください。

相澤さん 見どころは大きく2つあります。
まずは「春夏秋冬 サザエさん家の食卓」のコーナーです。アニメ『サザエさん』では、茶の間でちゃぶ台を囲んで家族そろって食事をしますが、そこで出てくる食事やおやつは季節によっていろいろと違いがあります。このコーナーでは、アニメで登場した食事やおやつを季節ごとにご紹介しています。

春夏秋冬 サザエさん家の食卓

「春夏秋冬 サザエさん家の食卓」のコーナー
(C)長谷川町子美術館

相澤さん もう一つは「アニメサザエさん制作裏話 ~食卓メニュー編~」のコーナーです。アニメ『サザエさん』では、1回の放送につき3話が公開されますが、その3話の中に登場する食事やおやつのメニューはなるべく同じにならないように気配りがされています。
そうした「秘密の管理表」を初公開します。

――アニメ制作の裏側を知ることができるのですね。

相澤さん アニメ『サザエさん』は季節感を大切にし、細かいところまできちんと考えて作られていることがよくわかっていただけるのではないかと思います。

――その他の注目ポイントを教えてください。

相澤さん 子供から大人まで幅広い世代に楽しんでいただける、イベント性の高い展覧会です。中でも、磯野家の住む街・あさひが丘を再現した街並みに自分の家が建てられる「花沢不動産あさひが丘分譲」も毎年恒例の人気コーナーです。
その他にさまざまなゲームもご用意しています。ぜひご家族、お友達と一緒にワイワイと楽しんでいただきたいですね。

花沢不動産あさひが丘分譲

「花沢不動産あさひが丘分譲」のコーナー
(C)長谷川町子美術館

一家のハイキングゲームコーナー

「一家のハイキングゲームコーナー」
(C)長谷川町子美術館

食にまつわる原作エピソードも展示

――相澤さんのお気に入りの展示を教えてください。

相澤さん 「漫画原画でみるサザエさん家の食卓」のコーナーです。ここでは、原作の四コマ漫画『サザエさん』の中から、磯野家の食事にまつわる作品をよりすぐって展示しています。

原作のサザエさんは1946(昭和21)年4月22日から1974(昭和49)年2月21日まで新聞連載が続いた四コマ漫画です。約28年間の連載の中で、その季節や時代をよく表した、食べ物にまつわる話がたくさん描かれました。ぜひ原作の四コマ漫画からも、「食にまつわるサザエさん」を楽しんでいただければと思います。

漫画原画でみるサザエさん家の食卓

こうした食事にまつわる漫画原画が多数展示
(C)長谷川町子美術館

気軽に訪れて展覧会を楽しもう

――訪れる前にどのような準備をすれば、今回の企画展がより楽しめますか?

相澤さん 特に予備知識は必要ありません。気楽にお越しいただき、『サザエさん』の世界観に触れて楽しんでもらえればうれしいです。

――最後に今後の展望を教えてください。

相澤さん 本美術館は、長谷川町子と姉の毬子が収集した美術品を展示することが基本的なコンセプトになっています。この町子の意志を大切にしつつ、そちらと並行して、『サザエさん』をはじめとするさまざまな長谷川町子作品をもっと見ていただけるような展覧会を企画していきたいと思います。

――ありがとうございました。

『サザエさん』には、家族全員でご飯を食べながら交流するシーンが必ずといっていいほど登場しますね。そこで出てくる「食べ物」にも、さまざまな工夫やアイデアが盛り込まれており、そうした「秘密」が楽しめるのが今回の企画展です。

また、普段あまり表に出ることのないアニメの制作過程も公開されるそうです。今年はアニメ『サザエさん』50周年の記念の年でもありますから、ぜひこの機会に国民的アニメの秘密に迫ってみてはいかがですか?

アニメサザエさん展「サザエさん家のおいしい食卓」

(C)長谷川町子美術館

『アニメサザエさん展「サザエさん家のおいしい食卓」』
会場:長谷川町子美術館
会期:2019年7月13日(土)~8月25日(日)
入館料:一般600円、大高生500円、中小生400円
※団体20名以上、65歳以上、障害者手帳提示者および同伴者は100円引き(重複割引なし)
開館時間:10:00~17:30(入館締め切り17:00)
休館日:月曜日(7月15日(月)、8月12日(月)は開館。7月16日(火)は休館)
住所:東京都世田谷区桜新町1-30-6
https://www.hasegawamachiko.jp/


(中田ボンベ@dcp)

へんてこアート入門
バックナンバー

編集部:いとり

好きなものはチョコとビールと音楽と映画。ネトフリ廃人。ときどき絵を描きます。
Twitterで人の「いいね!」欄を見て時間をつぶすのが日課。

関連記事

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催