違いはどこに? 「意識高い」系大学生&「意識低い」系大学生の特徴9選

学生の窓口編集部
2017/02/07
学生トレンド
あとで読む



大学生になるとよく耳にする「意識高い」という言葉。学生企業家や、海外でボランティアなどをしている学生とは思えない行動を行っている学生のことを指す言葉として使われていますよね。それに対抗して「意識低い」という言葉も学生になってから聞くようになったという方も多いでしょう。今回はそんな「意識高い」系学生と「意識低い」系学生の特徴について聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
ディスってるわけじゃなかった?! 大学生が「意識高いね」と言いたくなるシチュエーション4つ

■大学にいる意識高い系の学生の特徴を教えてください。
●勉強に対して意識高い

・最前列で講義を聴いている(愛知県/大学1年生/男性)
・長期休暇中でも図書館で勉強をしている人を見たとき(東京都/大学4年生/男性)

●学外活動・プライベートが意識高い

・学校のメンバーがつまらないから、学生団体のイベントなどに参加していた(千葉県/大学4年生/男性)
・ボランティアやインターンなどを積極的に行っている人(京都府/大学院生/男性)

●アイテムが意識高い

・授業で一人だけパソコンをしている人(福岡県/大学3年生/男性)
・スタバで待ち合わせをしたとき、なぜかMacを持参していた。レポートでも書いているのかと思ったらTwitterしていただけだった(愛媛県/短大・専門学校生/女性)

●思想・考え方が意識高い

・まわりに聞こえるように今の政治について話している人(茨城県/大学院生/女性)
・自己啓発イベントによく参加する(北海道/大学3年生/女性)
・Facebookで社会批評をする(神奈川県/大学院生/男性)

●SNSの投稿の意識高い

・Twitterのプロフィールで趣味などをスラッシュで区切る(東京都/大学3年生/女性)
・Facebookで学生イベントを企画している(神奈川県/大学院生/女性)
・やたらとTwitterに自分のがんばったことをつぶやく(東京都/大学4年生/女性)

意識高い系の学生の特徴はとにかくIT系に強いということ。授業中のパソコン使用はもちろん、常日頃パソコンを開いているイメージがあるようです。またSNSでの発信も高く、自分の活動に関わる投稿が多いとの意見も。

次のページ逆に意識低い系の学生の特徴は……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催