女子大生の友チョコ予算Top5! 高級チョコよりコスパ重視傾向【バレンタイン調査】 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●第4位 1,500円

・一人ひとりにしっかりしたものを渡す予定だから(18歳/大学1年生)
・材料費とラッピングでこれくらいの金額になると思う(18歳/短大・専門生)
・いいものを作るため(22歳/大学4年生)
・みんな結構がんばっているから(19歳/大学1年生)

●第5位 100円

・できるだけ安くするため(25歳/大学院生)
・気持ちだからお店で売っているものをそのまま渡す(20歳/大学2年生)
・そんなにかけるつもりがないので(19歳/大学1年生)
・普段食べているものを買っておくから(22歳/大学4年生)

●その他

・3,000円以上。かわいいラッピングは高くなるから(18歳/大学1年生)
・400円。安く安く、なるべく安く(20歳/短大・専門生)
・2,000円。毎年の流れで相手がくれるものに合わせているから(21歳/大学3年生)
・700円。手作りするとそれくらいかかる(22歳/大学4年生)

手作りでラッピングにも気を配っている女子がとても多いですね。もしかしたら本命チョコよりも手をかけているのかもしれません。

いかがでしたか? 「友チョコ」は本命チョコではなくあくまでもお友達の印ということではあるのですが、同性であるために、他の友チョコとの比較対象となってしまうので、逆に安っぽすぎたら……ということに苦心していることがよくわかりました。みなさんの「友チョコ」予算はどのくらいですか?

文●ロックスター佐藤

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:バレンタインデーに友チョコをあげる予定の女子大生155人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催