メジャー曲だけじゃない! 一度は聞いておきたいSMAPの隠れた名曲6選

学生の窓口編集部MI
2015/12/14
学生トレンド
あとで読む

メジャー曲だけじゃない! 一度は聞いておきたいSMAPの隠れた名曲6選

人気グループ「SMAP」は長い芸能活動の中で、さまざまな名曲を発表しています。『夜空のムコウ』などは誰もが知っている代表作ですが、アルバムの収録曲の中には隠れた名曲がたくさんあります。そこで今回は、ファンが素晴らしい!と認める「SMAPの隠れた名曲」をご紹介します。

●『Dawn』 涙を誘う名曲

『Dawn』は、16枚目のアルバム『SAMPLE BANG!(サンプル バン!)』に収録されている名曲です。Dawnは、語りかけるようなメロディーが特徴の美しいバラードになっています。またこの曲は、香取慎吾さんが主演を務めた『幽かな(かすかな)彼女』の最終話で使用されました。香取さん演じる先生と生徒とのお別れのシーンで、生徒たちがこのDawnを合唱し、視聴者の涙を誘いました。

●『major』 元気をもらえる名曲

『major』は、13作目のシングル『オリジナルスマイル』のカップリング曲。爽やかでポップな曲調と前向きな歌詞が特徴です。大切な恋人が傍にいてくれたらメジャーな気持ちになれるという内容で、聴いていると元気をもらえます。ちなみに元プロ野球選手の高橋由伸選手が、ホームゲームのときのこの曲を入場曲に使用していました。

●『keep my love』 大人の色気あふれる名曲

『keep my love』は、47作目のシングル曲『さかさまの空』のカップリング曲です。R&Bの雰囲気漂うこの楽曲は、とてもセクシーです。しっとりした曲調にメンバーの声がマッチしています。特にサビでの香取慎吾さんと木村拓哉さんの交互に歌う部分が色気にあふれているので、ぜひその部分を聴いていただきたいですね。

●『GO NOW!』 切れの良いダンスにほれぼれする名曲

『GO NOW!』は、14枚目のアルバム『SMAP 015/Drink! Smap!(スマップ015 ドリンク! スマップ!)』に収録されている名曲です。ダンサブルな曲で、コンサートなどではSMAPの切れのあるダンスが見られます。おしゃれなダンスミュージックが好きな人には特にお薦めの曲なのです。

●『失くしたり見つけたりのEvery Day』 チームワーク抜群のダンスが見られる名曲

『失くしたり見つけたりのEvery Day』は、SMAPの5作目のアルバム・『SMAP 005』に収録されています。非常にダンサブルな楽曲で、コンサートなどではメンバーの息のあったダンスが見られます。サビでメンバー全員が歌うこと以外は、中居正広さんがボーカルを担当している珍しい曲でもあります。

●『どうか届きますように』 力強いメッセージが込められている名曲

『どうか届きますように』は、18枚目のアルバム『super.modern.artistic.performance(スーパー・モダン・アーティスティック・パフォーマンス)』に収録されている名曲です。この曲のメッセージ性あふれるラップは心に響きます。東日本大震災後の2011年3月21日の『SMAP×SMAP』で歌われたのも、歌詞に力強いメッセージがあるからでしょう。

いかがでしたか? 今回はアルバムの中や、カップリングの中からきらりと光る曲を紹介しました。SMAPには『どうか届きますように』のように前向きなメッセージソングも多いので、辛いときや悲しいときに聴いてみるのはいかがでしょうか?

(吉田ハンチング@dcp)

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催