「社会人生活がうまくいきますように」「卒業できますように」内定者の新年祈願。

2014/02/03

対人マナー

付き合い・人間関係

フレッシャーズ白書


みなさんは今年は初詣に行きましたか? 初詣は、旧年の感謝と新年の無事をお祈りする一年で最初の年中行事です。それでは、来年社会人になる内定者はどのような新年の祈願をしたのでしょうか。初詣に行った内定者に聞いてみました。

Q 初詣のお願いの内容を教えて下さい

【社会人生活の充実!】
「仕事が順調にいきますように」(男性/22歳/運輸・倉庫業界内定)
「立派なホテリエになれますように」(女性/22歳/ホテル・旅行・アミューズメント業界内定)
「希望通りの部署に配属されますように」(女性/22歳/団体・公益法人・官公庁内定)

【健康第一】
「自分と家族が健康に過ごせますように」(男性/24歳/機械・精密機器業界内定)
「社会人一年目を健康に過ごせますように」(女性/23歳/機械・精密機器業界内定)

【仕事よりもまずは卒業!?】
「卒業できますように(切実)」(女性/22歳/情報・IT業界内定)
「修論発表が成功しますように」(男性/24歳/電機業界内定)

【今年の恋愛運は......?】
「遠距離恋愛がうまく続きますように」(女性/24歳/医薬品・化粧品業界内定)
「昨年彼女に振られたので、今年は良い縁がありますように」(男性/24歳/情報・IT業界内定)
「社会人になる今年こそ彼氏ができますように」(女性/22歳/情報・IT業界内定)

【その他個性的なお願いも】
「世界が平和になりますように」(男性/22歳/情報・IT業界内定)
「贔屓にしているキャラクターが活躍しますように」(女性/22歳/機械・精密機器業界内定)
「適度に幸せに暮らしていけますように」(女性/24歳/医薬品・化粧品業界内定)

やはり、内定者の多くが、「社会人一年目の無事と成功」を祈願しています。4月から始まる社会人生活に不安を覚えている人は多く、配属先や人間関係など、具体的な心配を挙げ、お願いしている人が見受けられました。一方で、社会人になることを楽しみにしており、「早く立派な社会人になりたい」という前向きなお願いも。また、卒論や単位取得に追われ、その先の仕事に目を向けている余裕がなく、卒業を神頼みしている人も。出すものを出さないと単位はもらえないので、神様に頼んだからと気を抜かずに頑張ってくださいね。他にも、環境が変わることで新しい恋愛成就に期待している人や、働き始めのストレスや過労で体を壊さないよう健康祈願をする人など、社会人生活を意識したお願いが多く見られました。内定者にとって、社会人デビューの今年は勝負の年。期待と不安が入り混じる中、例年以上に気持ちを込めたお願いをした人が多かったのではないでしょうか。


調査時期:2014年1月6日~1月14日
調査対象:フレッシャーズ調べ
調査数 :2014春卒業見込み学生258名
調査方法:インターネットログイン式アンケート

関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

対人マナーの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]