就活スーツとビジネススーツの違いって?

2008/02/25

身だしなみ・ビジネスアイテム

先日の入社前研修で入社式~宿泊研修の資料を渡されたのですが、「研修中の服装は白のシャツとビジネススーツで」と記述がありました。ちょうどその日の研修前、学生仲間と「就活スーツとビジネススーツって違うんだよね」という会話をしていたのですが、実際どのように違うのかを 聞きそびれていたため、その資料の記述が非常に気になりました。既にスーツを就活用に2着持っているため、4月以降もこのスーツで 行こうと思っていたのですが... 就活スーツとビジネススーツはどのように違うのでしょうか? また、4月からの研修用に新しくスーツの購入をしなければならないのでしょうか? 回答よろしくお願いします。


★楢木さんからのアドバイス

就活スーツをビジネス・スーツとして使うことは、まったく問題ないと思います。しかしビジネス・スーツ2着では、足りなくなってくると思います。少しずつ計画的に調えていくことをおすすめいたします。

ビジネスファッション計画は、オン・オフのサイクル、四季のサイクル、グレードアップのサイクルの3つを、できれば3年程度のスパンで考えるとムリがなくなります。しかしスタート時点では、職場の様子を見ながらそれに合わせていくことです。誰かファッション・メンター(ファッションの師)を見つけ、その人に倣うようにすれば良いでしょう。

ちなみに拙著の『内定したら読む本』には、女性のビジネス・ファッションについて3人の例を紹介しています。その一部をご紹介します。

(1)春夏で4~5枚のスカート(秋冬も同様)があれば、かなりいろいろ変化がつけられる。シャツ・ブラウスはシンプルなものでコーディネートすると着まわしがきく。スカーフ類があると便利。あまり「このスカートにはこれ!」みたいにしない方が。ストッキングは2週間分くらいあると安心。

(2)定番の型に近いスーツを五着ぐらい。ラフに見えないニットなどを三着ぐらい。ブラウス・シャツは合わせて10枚ぐらい。スカート・パンツなど単品で4~5本。ストッキングは10足ぐらい。スカートはダーク系のシンプルなデザイン物を3着~、ベージュ系1着~、スーツ1着~、ジャケット1着~、白ブラウス2着~、シャツブラウス3着~。リーズナブルな価格のもので十分なものもたくさんありますが、良いものを思い切って1つ買うこともお勧め!20歳の時に買ったバーバリーのトレンチコートはいまだに愛用しています。どこも傷んでいません。

(3)新人は、服装も大事だけど、それよりは新しい仕事を覚えたり、前向きにチャレンジしたり、仕事そのものへの取り組みの方が注目されているはずです。清潔感さえキープしていれば、最初はスーツ2着くらいで大丈夫。あとはシャツやカーディガンを組み合わせてしのいでゆけば大丈夫ではないでしょうか(職場の雰囲気にもよりますが)。とくにスーツは、仕事をするうちに、だんだん自分に必要なのがどういうタイプのものなのかが見えてきます。どういった素材(シワにならない、洗濯可能)、シルエット(動きやすい、名刺入れ用内ポケットがある、細く見える?)、色、等々ですが、これが見えないうちに最初から揃え過ぎてしまうと、後悔する面もあるかも知れません。後々ショッピングする楽しみもなくなってしまいますし。

【関連リンク】

新入社員にふさわしいおすすめスーツとは? 色、ネクタイ……基本の選び方を押えよう
オフィスカジュアルってなに!?会社に適する身だしなみ9選



■回答:楢木 望(ならき のぞむ)

1948年東京生まれ、千葉大学教育学部卒業。1971年リクルート入社。「月刊就職ジャーナル」編集長など歴任。1985年にライフマネジメント研究所設立。採用・教育・就職コンサルタント。ニューズレター「採用と人材の手帖」発行人。「内定者のための学習メールマガジン」開発。メールマガジン「キャリア・キッチン」発行。http://www.lmi-tokyo.com


関連キーワード:

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]