卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!

2018/03/13

卒業式の袴特集

卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!

大学の卒業式には「袴姿で出席する」という人も多いですよね。では、袴にぴったりの髪型とは、一体どのようなものなのでしょうか? 今回は、袴用の髪型をどうするか迷っている人に向けて、ヘアサロン『アトリエはるか』のヘアメイクアップアーティスト・佐藤汐里さんに、「袴におすすめのヘアアレンジ」を聞いてみました!

ヘアサロンでセットするならどんな髪型がおすすめ?

まずはヘアサロンでセットしてもらう場合の「おすすめの髪型」を2スタイル聞いてみました!

1.お団子風ルーズアップ(所要時間:15~20分)

卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!

卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!
卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!

後ろ髪を高い位置でまとめたアップスタイルの髪型です。佐藤さんによると、「袴は学生にとっての晴れ着ですから、式典の場で映えるような華々しさと学生ならではの若々しさ、そして清楚さを表現した」とのこと。シニヨンの部分を高い位置にすることでより若々しさをアピール。お団子の部分にツイストを入れて華やかさを出しているのも特徴です。また、ここ数年は「無造作」がトレンドの一つなので、左右に後れ毛を入れることで「緩さ」を作り、「清楚さの中にある今っぽさ」を生み出しています。

髪の長さはミディアム以上ならOKですが、長すぎると重くなってしまうので注意。「卒業式のために伸ばす」という人もいますが、あまり伸ばすと作れる髪型が限られてしまうため、ミディアム~ロング当たりに留めておくのがいいそうです。髪の毛の色は、できれば黒よりも明るめのほうが立体感がわかりやすいためおすすめとのこと。また、この髪型はどんな袴の色にでも合うというのもおすすめポイントなのだそうです。

2.サイド編み下ろしスタイル(所要時間:20分)

卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!

サイド
バック

編み下ろしスタイルは非常に人気のある髪型なのですが、そのまま後ろに編み下ろしたのでは袴の襟の部分が見えなくなってしまいます。それでは袴の魅力も台なしですので、襟が見えやすいよう、サイドに編み下ろしています。フロントからの写真のように、サイドに流した髪が肩に掛かるようにすれば、前から見たときに華やかな印象を与えることができます。現代風のスタイルではあるのですが、どこかレトロな雰囲気も感じさせる髪型です。

この髪型はセミロング以上の長さが理想。あまり短いと編み下ろした部分がエビのようにピョーンとはねてしまうのだそうです。袴はオーソドックスなものから今風のものまで、どんなタイプにも合います。

飾りを用いて個性的な魅力を引き出そう!

飾りを用いて個性的な魅力を引き出そう!

上の写真のような飾りを用いることで、髪型の印象を変えることができます。

卒業式におすすめ! 袴に合う髪形と簡単ヘアアレンジ!

先ほどの「サイド編み下ろしスタイル」も飾りを付けることで印象が変わります。例えばレトロ感をより出したいなら大き目のリボンや花をちりばめて現代風のスタイルにするなど、自由にアレンジできるのは大きな魅力でしょう。髪飾りとして生花を持ち込む人も多いそうですが、生花を用いる場合は必ず髪飾り用に加工してもらいましょう。

次のページ簡単! 自宅でできる卒業式の髪型アレンジ

注目キーワード

卒業式の袴特集の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

    新生活準備応援特集