内定式の時間はどのくらい? オンライン参加は2割超【先輩たちの体験・意見】

2021/09/13

内定式

来春社会人となるみなさんの中には、もうすぐ内定式を迎えるという人もいるでしょう。内定式というと、社長の挨拶から始まり、そして懇親会が開かれるなど内容は企業によってさまざまですが、内定式はどのくらい時間がかかるのでしょうか。また、コロナ禍ということもあって、オンラインで内定式を行う企業も少なくありません。実際に内定式を経験した社会人の先輩たちに内定式事情について聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!

内定式当日までに準備しておくべき持ち物まとめ

内定式にかかった時間はどのくらいでしたか?

「1時間以内」 180人(43.8%)
「2時間以内」 141人(34.3%)
「3時間以内」 63人(15.3%)
「4時間以内」 11人(2.7%)
「5時間以内」 9人(2.2%)
その他 7人(1.7%)

最も多かったのは「1時間以内」で、2番目の「2時間以内」と合わせると8割近いという結果になりました。内定式にかかる時間は大体1〜2時間程度と見てよさそうです。プログラムによっては半日以上かかる場合もあるようです。

ところで、このコロナ禍にあって、内定式はオンラインで行われたという人はどのくらいいたのでしょうか。先輩たちに聞いてみました。

内定式はオンラインで行われましたか?対面で行われましたか?

「オンライン」 92人(22.4%)
「対面」 315人(76.6%)

内定式は「オンライン」で行われたと回答した人は、22.4%でした。「オンライン」と回答した人に、どんな内定式だったのか、これについても聞きましたのでいくつか紹介しましょう。

・開会行事、社長の挨拶、役員の挨拶、新入社員の決意表明、質疑応答、閉会行事。(商社・卸/25歳/宮崎県)
・社長、人事から挨拶があり、座学で研修を受けた。(医療・福祉/24歳/神奈川県)
・社長の挨拶の後、新入社員の自己紹介、今後の予定、支給物の説明。(情報・IT/22歳/千葉県)
・社長のビデオでの挨拶、人事からの挨拶、自己紹介の後ゲームをした。(情報・IT/23歳/愛知県)
・通信制限がかかって映像がとまる。(ホテル・旅行・アミューズメント/24歳/北海道)

社長の挨拶は必ずあって、自己紹介・決意表明も多くの内定式で行われるようです。

さて、先輩たちは内定式に参加してみて、「オンライン」と「対面」ではどちらが良いと考えているのでしょうか。

内定式はオンラインと対面、どちらの方が良いと思いますか?

「オンライン」 135人(32.8%)
「対面」 276人(67.2.%)

「オンライン」

・コロナが収まらないうちは、オンラインがよいと思う。(その他/24歳/福岡県)
・式典のような堅苦しい場は退屈だから。(自動車関連/23歳/静岡県)
・内定式のためにスーツを着たり、外出するのが面倒だと思うから。(商社・卸/25歳/東京都)
・初対面だと空気感などに緊張してしまいそうだが、画面越しだと緊張せずに話せるかもしれないから。(建設・土木/24歳/神奈川県)

「対面」

・対面の方が、みんなの表情とか緊張感も伝わってきたし、コミュニケーションもとりやすかった。(医療・福祉/25歳/愛知県)
・オンラインだと、人柄や雰囲気など掴めなさそう。(学校・教育関連/24歳/佐賀県)
・これから仲間となる人たちと実際に会ってコミュニケーションを取りたいから。(小売店/23歳/奈良県)
・内定したことの実感が湧くから。(運輸・倉庫/24歳/千葉県)


「オンライン」がよいと思う理由の多くはやはり、新型コロナの感染リスクでした。また、「式は簡単に済ませてほしい」というクールな意見も多く見られました。

一方、「対面」派は、「みんなの表情や緊張感など、内定式の雰囲気をリアルに感じたい」「実際に会ってコミュニケーションを取りたい」という意見が目立ち、「オンライン」派との温度感が見られます。

いかがでしたか? コロナ禍にあって内定式のかたちは様変わりしています。オンラインであっても対面であっても、内定式は社会人としての初の儀式です。ぜひ、よい緊張感をもって、好スタートを切ろうという姿勢で臨んでください。

マイナビ学生の窓口編集部

[調査概要]
マイナビ学生の窓口調べ
調査時期:2021年9月
調査対象:内定式を経験した25歳までの社会人411名

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

新生活準備応援クーポン特集

 ビジネス用語・カタカナ語80選

 キャリアロードマップの一歩目

  • ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る