社会人が学生時代の同級生に負けたくないことTop5! 1位は〇〇の充実度

2017/05/31

付き合い・人間関係

大学時代の友達と久しぶりに会ったときは、話に花が咲きますよね。学校を卒業したときは同じスタートラインに立っていた同級生も社会人になると別々の人生を歩みはじめ、生活レベルや職場環境は人それぞれ違ってきます。楽しい話題で盛り上がることもありますが、相手の幸せそう・充実した様子に「負けたくない!」と対抗心が芽生える人もいるかもしれません。今回はそんな「学生時代の同級生に負けたくない!」と感じるポイントについて社会人のみなさんに聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
会社の同期は友人? それともライバル?

■学生時代の同級生に負けたくないと思うことはなんですか?

第1位「仕事の充実度」54人(18.9%)
第2位「プライベートの充実度」49人(17.1%)
第3位「容姿の若々しさ」31人(10.8%)
第4位「給料の額」27人(9.4%)
第5位「職場環境」13人(4.5%)

●第1位「仕事の充実度」

・給料では勝てないので、せめて仕事の充実度くらいは(男性/43歳/食品・飲料)
・給与や役職は違っても、やりがいだけは負けたくない(男性/50歳以上/その他)
・無気力に生きている人にだけは負けたくない(男性/36歳/機械・精密機器)
・東京でいい仕事をしていると思うから(女性/31歳/情報・IT)

●第2位「プライベートの充実度」

・自分自身が最も大切にしたいことだから(男性/35歳/食品・飲料)
・私生活が充実していて幸せかどうか、気になるから(女性/34歳/商社・卸)
・人生を楽しんで輝いていると思われたいから(女性/34歳/食品・飲料)
・比較はしたくないけど、人生負け組と思われたくない(女性/33歳/人材派遣・人材紹介)

●第3位「容姿の若々しさ」

・同じ年なのでいつまでも若くいたい(女性/45歳/アパレル・繊維)
・久々に合う同級生が、髪が薄くなっていたり太っていたりするのを見ると、ああはなりたくないと思ってしまう(男性/33歳/マスコミ・広告)
・自分らしい人生でいいと思うが、老けたとは思われたくない(女性/36歳/その他)
・一人だけおばちゃんになるのは嫌だ(女性/38歳/食品・飲料)

次のページやっぱり気になるお金も……!

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]