社会人が学生時代の同級生に負けたくないことTop5! 1位は〇〇の充実度

2017/05/31

社会人ライフ

●第4位「給料の額」

・同級生だった友達と、給料を比べ合うと低くて悲しくなる。負けたくない(男性/33歳/団体・公益法人・官公庁)
・具体的な収入額は聞かないが、海外旅行によく行っている友人を見ると高給取りだと思え、うらやましいと感じる(男性/43歳/情報・IT)
・評価に対して現実的な数値だと思うから(男性/29歳/その他)
・同級生より多くもらって優越感がほしいから(女性/28歳/その他)

●第5位「職場環境」

・職場の環境は仕事をするうえですごく大切だと思うから(女性/25歳/アパレル・繊維)
・環境は負けたくない(男性/33歳/機械・精密機器)
・そこだけは自慢したい(女性/24歳/医療・福祉)
・気持ちよく働きたいから(女性/33歳/不動産)

●その他

・会社のブランド・知名度。一流企業に勤めているというステータスを感じるから(男性/50歳以上/団体・公益法人・官公庁)
・会社のブランド・知名度。わかりやすい部分だから(男性/44歳/運輸・倉庫)
・恋愛。自分よりいい恋愛をしているのを見ると、すごく幸せそうで自分も負けたくないと感じるから(男性/26歳/自動車関連)
・恋愛。恋愛は負けたくない(男性/33歳/機械・精密機器)

第1位は「仕事の充実度」でした。飲み会や食事の席で話題になるのはやっぱり仕事の話? 給料も気になるところではありますが、仕事のやりがい度、充実度では負けたくないという人が多いようです。

いかがでしたか? 同じ学校を卒業している友達に対しては親密な関係だからこそ、なぜか負けたくないという気持ちが芽生えるのも仕方がないことなのかもしれません。あなたは同級生に対して、これだけは負けたくないと思うものはありますか?

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年5月
調査人数:男女社会人286人(男性133人 女性153人)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る