自己評価は厳しめ? 「自分は仕事ができる」という自信がある社会人は3割

2017/05/07

社会人ライフ

「仕事ができる人」とひとくちに言っても、要領がいい、リーダーシップ力がある、作業スピードが早くて正確など……さまざまな尺度があるでしょう。では、自分で自分のことを「仕事ができる」と評価している社会人というのは、果たしてどれくらい存在するものなのでしょうか? 今回、アンケートをとって調べてみました。

▼こちらもチェック!
あなたのリーダーシップはどれくらい? 戦国武将でみるリーダータイプ診断

■「自分は仕事ができる」という自信はありますか?

ある 77人(30.4%)
ない 176人(69.6%)

謙虚な人が多いのか、「ない」が大半を占め、「ある」という回答は約3割程度に留まりました。早速、それぞれの意見を見ていきましょう。

■仕事ができる自信があると答えた人の意見

●信頼されている

・上司やお取引様に信頼してもらえているので(女性/45歳/アパレル・繊維)
・よくいろんな人から相談や頼みごとをされるから(男性/43歳/自動車関連)
・上司から頼りにされているから(男性/34歳/学校・教育関連)
・何か仕事で困ったことがあると相談されるので(男性/45歳/食品・飲料)

●大事な仕事を任せられている

・大事な仕事を任されているという実感はある(男性/38歳/自動車関連)
・副社長の秘書をやっていた(男性/34歳/団体・公益法人・官公庁)
・自分がやらないと回らないから(男性/41歳/その他)
・たくさんの仕事を任されているから(男性/27歳/運輸・倉庫)

●仕事をそつなくこなせる

・ふられた仕事はこなせるから(男性/50歳以上/その他)
・救急患者が搬送されてきても、よほどの深刻な状況でない限り、救命に失敗したことはない(男性/50歳以上/医療・福祉)
・周りに必要とされる仕事を終わらせるスピードが速い(男性/44歳/その他)

次のページ仕事に自信がない人の意見は?

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る