上司からのFacebook友達申請、抵抗がある17卒新入社員は61.9%【新社会人白書2017】

2017/03/24

社会人ライフ

TwitterやFacebook、Instgramなど、今や当たり前にあるSNS。今年の新社会人の中ではこれらを学生時代の頃から使いこなしているというヘビーユーザーが多くいるでしょう。SNSを使用するにあたって気になるのが「友達申請」について。中には上司や会社の先輩とSNSでつながるのを嫌がる人もいるかもしれません。SNSの中でも社会人の多くがアカウントを持っているFacebookの友達申請、新社会人はどのように思っているのか本音が気になるところです。

そこでフレッシャーズ編集部では、これから新社会人になる内定を獲得した大学4年生に、上司からのFacebookの友達申請について調査をしてみました。

■会社の上司とFacebookでつながるのは抵抗がありますか?

ある 229人(61.9%)
ない 141人(38.1%)

61.9%の新社会人がFacebookで会社の上司とつながるの抵抗があると回答していました。SNSはプライベートな投稿も多いもの、知られたくない、見られたくないと思う新社会人が多いようです。それぞれの理由について聞いてみました。

■つながる抵抗がある理由を教えてください。

●私生活を知られたくないため

・プライベートの行動を知られるため(男性/24歳/大学院生)
・プライベートまで、上司と関わりたくないし、投稿内容も気にし過ぎてしまいそうだから(女性/22歳/大学4年生)
・自分のプライベートが筒抜けになるのには抵抗があるから(男性/24歳/大学院生)
・プライベートのことを知られるのはいやだから(男性/22歳/大学4年生)

●余計なことを書けない

・のんびりした内容をみられたくない(女性/22歳/大学4年生)
・余計なことを書くと怒られそうだから(男性/23歳/大学院生)
・愚痴がかけないから(男性/24歳/大学4年生)
・何を書こうか気を遣う(女性/23歳/大学4年生)

●その他

・プライベートの写真がたくさん載ってるから(女性/22歳/大学4年生)
・日記みたいなものだから、親しい人にしか見られたくない(女性/22歳/大学4年生)
・自分が「いいね」をした投稿も相手のタイムラインに出てしまうし、反対にこちらも相手のプライベートな部分をのぞいてしまうようで少し嫌かもしれない(女性/22歳/大学4年生)
・プライベートと仕事の区別は必要だと思う(男性/25歳/大学院生)

学生時代の友達との写真などがあふれるFacebook。上司にプライベートは見られることを嫌がる声がたくさんありました。仕事は仕事、プライベートはプライベートで分けたいと考えている新社会人の傾向がわかります。投稿をしていないくても、「いいね」を押した投稿が相手に知られてしまうFacebook、「気軽に使えなくなってしまうのでは?」と懸念する声も。


次のページ抵抗がない人の理由は……

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

社会人ライフの人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集

     ビジネス用語・カタカナ語80選

     先輩社会人の働き方本音トーク

     キャリアロードマップの一歩目

    ピックアップ [PR]

    イベント

    もっと見る